January 24, 2013

一月も終わりですね。

ついこのあいだ一月になったと思えば、もう二月。

あっという間に三月が来ますね。

一月は本山へのご挨拶に始まり、伊勢参拝。

信者さん方の初詣。

某大社の禁則地への参拝登拝。

海外での地鎮祭

等々、あっちゅう間であります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 31, 2012

荒神さんにお稲荷さん。

年末に拝んでいる荒神さん。
今年も拝み終えました。
そんなこんなでこないな時間に。。。

大晦日ですね。

信者さんたちの人形が集まりましたので、今日は昼間に大祓とたまふりを。
夕方からはお稲荷さんに一年の御礼を行います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 26, 2012

大掃除

今日は自室(拝み部屋)の大掃除。

ぜーんぶ移動して、拭き掃除。

新たな年を迎えるにあたり張り切ってます。

明日は明日で相談者が来られるとのこと。

ということで、明日までには完了せねば。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 22, 2012

納めのご縁日

ひさびさの投稿です。
今まで携帯の動きの鈍さにイライラ来ていたため、投稿をやめていましたが、携帯を買い換えましたので再開です。

さて、昨日は21日。
納めのお大師さんでした。

一年のお礼を述べました。

22日は、お太子さん 聖徳太子。

28日は、お不動さん。

年末にはいつもお稲荷さんと荒神さんへもお礼をしますので、年末まで忙しい毎日。

今日は拝み部屋の掃除です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2012

信者さんの訃報

先日、信者さんが亡くなられた。

ちょっと落ち着いたので書くとします。

お盆前、出張が予定より一日短くなり、早く帰宅することになった。
しかしながら、宴席に出ることになり、カプセルホテルで一泊して早朝に帰宅した。

朝も早かったこともあり、南無南無部屋でうとうとしていたところ、電話が鳴った。

かけて来たのは、信者さん。

朝からどうしたのかと聞くと、身体の調子が芳しくなく、家を見に来てほしいと。

彼はこの数年間、とある病の治療を行っており、うちにお参りして、神仏に何度か命を救われていた。

どうも寂しそうな声を聴き、すぐに出かける準備にかかり、一時間半かけて家に到着した。


先日お参りに来てくれた時よりも声は弱々しく、かなりへこんでいる。

早速台所をお借りして昼ご飯を作って2人で食べ、家の周りを見てまわったあと、家祈祷を行った。

半日ではあるが、二人でいろんなことを話した。

身体の不安、そして死に際して。
残り限られた時間をどう過ごすか。
そんな話やお遍路に一緒に行く話をして、家を後にした。

数日前、お遍路のおさそいも含め、気になって電話した。

聞き取れないくらいの声で、入院していること、かなり悪いことを話してくれた。

『週明けには会いに行くからね』と約束して、電話を切った。

その数時間後、彼は旅立った。

週明けに会いに行くとの約束は、彼とのお別れの式となった。

喪主であるお子さんとの初めての対面。
ご挨拶をするも私の存在は全く知らない様子である。

喪主さんに了解を得てお経を上げさせて頂いたが、他宗の坊主のお経は要らないという親族が出てくる始末。

棺に入れてくださいと、遍路で着るようにと渡す予定であった金峯山の法被を渡して会館を後にした。

後味の悪いお別れとなったが、今まで頼ってくれていた故人のためと思い心を納めた。

お宅にお邪魔した時の帰り際、わたしの姿が見えなくなるまで手を振ってくれた故人の姿が今でもしっかりと思い出される。
今度の遍路にはきっと法被を着て一緒にお参りされるであろう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 12, 2012

昨年のケガ

昨年はケガに泣かされた。
一年経過したので書くとします。


蓮華入峰が7月の頭。


そんな大事な修行が一ヶ月に迫ったある日、うちの弟子さん達とお山に出かけた。


いいお詣りができて、気分もよくお山を下っていた。


拝所があり、拝んでいこうと立ち寄った。


その瞬間激痛が走った。


杖を突いていたとはいえ、斜めになった縁石に足を滑らせてしまい膝の関節の可動域以外のところが開き靱帯を痛めてしまった。


とりあえずしばらくとどまって、痛いながらも下山した。


汗もかいていたので帰りに温泉に行ったが湯船につかることなく、水風呂に片足を付けて。。。


それから一ヶ月のあいだ、毎日寝るときは氷嚢で冷やして激痛に耐えながら就寝。


蓮華入峰の結団式の正座も膝の靱帯の痛みと闘いながら。。。


救護班ということでありましたが、心中では『自分が救護されてはいかんな。。。』と。


脱落することなく、救護されることなく無事に奉行として勤めさせて頂けた。


今年は体重も減り、毎月お山に行っているので少々体はできているほうである。


しかしながら、ケガや事故はいつ起こるやもわからない。


神仏にお任せしているとはいえ、自身も気をつけて蓮華入峰向けて精進です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 24, 2011

この調子では

いい天気ですなぁ~


お昼ごはんを食べに近所の中華料理屋さんにちょっと出かけましたが、ほんとに気持ちのいい気候。
春の陽の光とそよ風。


こんな日は。。。
吉野に上がりたかったですが、仕事が。。。
この調子では本日の雅楽の合奏まで行けそうになくて。


とぼやきつつ、休憩終わり。
再始動です。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 16, 2009

お大師さんの誕生日

6月15日は弘法大師さんのお誕生日。

高野山や多くの真言寺院さんでは青葉祭として法要が行われた。

実はお大師さんの誕生日ってほんとのところは不明だとか。。。

お大師さんは『不空三蔵』さんの生まれ変わりということから、不空三蔵さんの亡くなられた日をもって誕生日としたそうな。

昨日はお詣り下さり、ありがとうございました。
ケーキもいただき、お大師さんのバースデーケーキになりましたね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 04, 2009

歯医者さんとお昼にカレー

お昼にカレー屋

最終・第三期 前半の半分。
その図面提出、終わりました。
この続きと後半が残っておりますので、仕事はまだまだであります。
延期の通知が届き、今月末まで続くとのこと。

更には、兄上経由で仕事が一件。
更に更に、今月末に資格試験があることを従業員から知らされ、テキストを渡される始末。

歯の痛みが増し、扁桃腺から首の後ろあたりに鈍痛が走ってましたが、今日の提出まで我慢してました。
今日はようやく歯医者さんに。
神様であります。 ありがたや。
人の痛みを和らげることのできるお仕事はすばらしいですよね。

本格的な治療は来週からとなりましたので、痛み止めをいただき、お昼にカレーを食べに出ました。
そう、先日、絵仏師さまが前を通ったのに定休日だったカレー屋さん。
本日注文は、『チキンカツとえびクリームコロッケのカレー』。
1時以降のお客様にはコーヒーがサービスでついてくるんですよ。
絵仏師さま、今度は土曜日以外にお越しくださいませ。
野菜カレーがまってますよ~( ^ω^ )

炎症止めを飲んで、再びお仕事に。
引き続き、頑張りまっす!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

April 10, 2009

仕事が来ました。

このご時勢、仕事があるのはありがたいこと。


今日、仕事が来ました。かなりのボリュームに現場調査付。


納期の第一回目は10日後。
第二回目は、ゴールデンウィーク明け。
第三回目は。。。。奥駈けの初日。


さてさて、この一ヶ月、かなり忙しくなりそうです。
奥駈けにいけるかどうか。がんばらねばなりません。


とはいえ、拝みに来られるのにはできるだけ御一緒しますので、ご心配なく。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧