« May 2011 | Main | July 2011 »

June 30, 2011

夏越祓

一年の半分が過ぎましたね。
今日は夏越祓。
年の半分の罪や穢れを祓うのであります。


小さい我が家で茅の輪は作れませんから、大祓を唱えて講中各位の祓いと七月以後の幸せを祈った。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 29, 2011

昨日は不動ご縁日

昨日はお不動さんのご縁日でしたね。
晩に帰宅して、壇をしつらえて滑り込みで月のご縁日をさせていただいた。
弟子のGくんからのお酒もお供えしたよ。


日中は不動行者さんに一日いろんなところをご先達いただいた。
あつかったぁ~一日歩いて、自動販売機とコンビににはお世話になりどおし。


ネタの収集と取材を含め、体を動かした一日となった。
今までずっと会いたかった仏様にもご挨拶できたしね。


今日は午前中はお仕事。
昼にカレーを食べに中津に行ってからは、原稿の締め切りに向けてラストスパートです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2011

ストゥーパ続々

ストゥーパ続々
ストゥーパ続々生産中。


といっても、材料の違いにかなり影響するために生産性が低い。


鋭意作成中といったところです。
しばらくお待ちくださいな。


さてさて、明日用に乾燥させなくては…

| | Comments (4) | TrackBack (0)

June 25, 2011

奇妙な方がいるもので。。。

奇妙な方がいるもので。。。
雅楽のお稽古、そして買い出しを終えて帰宅したのが夜の9時頃。


我が家のガレージ前に車を停めようとしたところ、奇妙な方に遭遇。


足が悪い訳ではなさそう。
歩き方がゾンビ。(ゾンビって死語かも)
何か一人で探しているような、さまよっているような。


そんな調子の歩みだけに、なかなか我が家前を通過してくれないので、先に門扉を開門。
視界に入れながら車に戻った。


あとは通過を待って入庫で完了。といくはずやったのやけど、違った。


車横を通過した後ろ姿に向かい少し念じた。もちろん、『"何かが"外れますように』と。


すると、通過したはずが、すぐに立ち止まりこちらを見ている。
やばい、ロックオンされた。。


しかしながら、目線は決して合わせず車載のテレビを観ている風を装う。


おそらく数秒のことだが、あまりに緊迫した雰囲気で数分に感じた。


少し(十メートルくらい)遠ざかったのを機に、いっきに入庫。
門扉を閉めるとさっきの人は居なかった。。 。


少し念じたくらいに気付くとは、相手もなかなか手強いなと…


我が兄とお大黒に聞いたところ、天満から天八界隈には出没するとのこと。
よく考えると、以前に書いた商店街で遭遇した女性かなと。


あまりの寝苦しさで、起きてこれを書いてしまった。
ホットなネタで暑苦しい夜が涼しくなったので、もう一寝入りするとします。。。


画像は、阿倍野にある『嶋屋』のポテト。蜜が染み込んでしまって、一番美味しいときを逸してしまった状態です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 22, 2011

仏師に依頼の

仏師に依頼の
ただいま仏師さんに修復依頼している箱がある。


年期と由緒が詰まったもの。


作り替えたほうがいいとのお話もありましたが、箱書きもあり結局修復して二重箱に。


明日は京都で打ち合わせして、その帰りに引き取りに。
出来上がりが楽しみどす。


画像は話に関係のないスイーツ。うちの数少ない信者さんとこのおすすめつめあま『パンナコッタとアイスクリーム』です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 20, 2011

このところの

このところの
このところの
このところの
このところの
このところの
このところのいただいたデザートです。


ごちそうさまでした。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 15, 2011

口伝

と書くと、何かと思うかもしれませんが、先日のこと。


道の駅で購入した『山椒の実』


購入しようとレジに持っていったところ、レジのおばちゃんに止められた。


『この山椒の実はあかんから、やめとき』


聞くと、山椒の実を一粒取り出して中身をむいて見せてくれた。


中から色の黒ずんだ中身が現れた。


おばちゃん曰く、『この黒ずんだ中身のものは採取の時期を過ぎており、このまま煮ると皮が硬くて口に残ってしまう』そうな。


横にあった違う人の採取したパックの中から山椒の実を一粒。
その山椒の実の中身はきれいな白い粒であった。


よくわからないまま購入するところでしたが、ひとつ賢くなりました。
おばちゃんにレジでご伝授いただいたないようは伝えていこうと思っている。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 12, 2011

大雨の稲荷詣

大雨の稲荷詣
打合せを終え、帰路の途中に伏見のお稲荷さんに立ち寄った。


神具屋さんに用事があったのですか、時間も遅くさらに大雨。店はことごとくしまってました。


社務所が開いていたので、こんどの大祭の提灯を献灯した。


我が家のお稲荷さんには提灯は次回へ持ち越しであります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 06, 2011

国芳観た後に

久しぶり、15年ぶりくらいにとある人に出会った。


昨日は天王寺の市立美術館に『国芳』の浮世絵を観に。
絵の構図やアイデアなど、今でも新鮮な内容にたくさんの人が一つ一つの絵の前で立ち止まり感嘆していた。


最終日ということもあり、それはそれはたくさんの人。


わたしはお目当ての絵があるかどうか探しながら。残念ながら思うものとは違っていましたが、満足の観賞。


さてその後、地下でコーヒーを買って駐車場に向かう道中、イベント帰りの子供の一団に遭遇。


お揃いのベストを身に付けたリーダーが数人。
自分も大学時代に同じようなことをしていたなと思った瞬間、振り返ったチーフのリーダーさん。


目が合うなり、お互い『お〜♪』。
十数年ぶり。あれからかなり増えた体重ですが、顔を忘れず居てくれてました。

久しぶりに当時の仲間に連絡してみようかな〜

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 03, 2011

昨晩は

昨日は出入りしている会社の社長宅でいろんな方とお食事会であった。


仕事の話や裏の世界の話と。
腹を抱えて笑うくらいしゃべりの達者な社長さんの話は特に印象に残った。


大阪城を眼下に、市内の超高層マンションからの眺めは最高でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2011

おついたち

おついたち
昨日はおついたちでしたね。


我が家のおついたちも勤めました。


国のまつりごとも国土も揺れてますね。


南無金剛蔵王権現
南無大聖歓喜天尊

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« May 2011 | Main | July 2011 »