« 松尾大社と如意宝珠 | Main | 資格試験講習会 »

January 16, 2009

霊地修行 ~道教寺院~

霊地修行 ~香港・マカオ~
仕事とプライベートを合わせ、香港とマカオに行ってきました。


そんな中でもお詣り所は行きたいものでありまして、道教寺院を数ヶ寺。


写真はマカオの語源になった寺院。『まこう廟』。
はじめにお詣りしたのは香港島にある『文武廟』。
参拝にきた現地のおばさんをつかまえて、拝み方のレクチャーを受けました。線香だけでお参りする方。何やら書かれた紙をお供えする方。わんさと果物をお供えする方。
みなさん跪かれて熱心に祈られていました。


おばちゃんに教えられたとおり、線香と供物・御札などを購入。まずは包装を外し、紙を蓮の花のように形作ってその上に御札を置く。用意ができたら、次はロウソクに火をつけお供え。続いて線香。
ロウソク・線香共に『他人の火を貰わぬこと』と注意を受ける。理由は、『他人の火にはその人の願いが込められているから』とのこと。突っ込んでは聞けなかったのは、私の語学力不足のためであります。
このことは日本でも同じことをいいますよね~
また、『線香は三本ずつ』との指示もあり。これについても詳しくは聞けず。。。


線香下部を持ち、数回頂いて各尊にお線香を供える。祭壇前には跪き用の台があり、そこに跪いて拝む。次の人も番を待って拝む。因みに私の前は受験生の女の子でした。


それと、大きな『巻き線香』も祭壇に特別祈祷としてお供えしてきました。一番安いもので100ホンコン$(1200円位)でしたが、半月燃え続けるとのこと。
寺男が祈願文を唱える中、観音経(世尊げ)と般若心経を唱えさせていただきました。


帰りには『平安符』なるお札を購入。中身はお教えできませんが、興味深い内容でした。また、まこう廟裏には磐座(いわくら)あり、この磐座前の竹に吊してあったのはとある馴染みのある尊。七夕の短冊のように願い事が書かれてヒラヒラしておりました。国は違えど、願いは同じなんですね。


色の違うところとしては、『フランシスコ・ザビエル』の骨を奉安した教会にも。
いい経験となりました。

|

« 松尾大社と如意宝珠 | Main | 資格試験講習会 »

「お詣り」カテゴリの記事

Comments

お帰りなさい。
道理で念珠ブレスの注文に対する回答が来ないわ~???と
思っておりましたら、旅行中だったのですね。
また、詳しいお話を聞かせて下さいまし。
良い旅だったようで何よりです。

Posted by: 天狗 | January 16, 2009 at 12:48 PM

ごめんなさいね。玉の確認をするように店長に申し伝えました。また連絡しますね。

Posted by: 真成 | January 16, 2009 at 06:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/43754012

Listed below are links to weblogs that reference 霊地修行 ~道教寺院~:

« 松尾大社と如意宝珠 | Main | 資格試験講習会 »