« December 2008 | Main | February 2009 »

January 27, 2009

♪星があなたに~ささやく夜も~

星のお祭りの時期となりましたね。
今日は曇り空でしたが、週末はきれいな星空を仰いでおりました。


星を仰いでおりますと、頭に流れてきたのが。。。。

♪星があなたに~ささやく夜も。。。


今から約20年は前でしょうか、関西の深夜のラジオ番組『ABC・ヤングリクエスト』のオープニング。
なにわのモーツアルト・キダタローが作曲した曲であります。
まさかと思って、youtubeを検索してみたところ、ありました!
http://jp.youtube.com/watch?v=1IUc6iaU-V0
似たような年代の方は思い出していただけたでしょうか。

ちなみに、私の思い出は一曲目の奥村チヨ版ではなく、2曲目の岡本リサ版であります。


はじめ部分だけの引用ですが、『星があなたにささやく夜も。。。』
お星様は私たちになんとささやいてくださってるでしょうかねぇ?

しっかりせぇ~よ。
坊主やったら、もっと拝めよ。
は~みがいたか?
などなど、いろいろ聞こえてきそうですが、そんな機能は私には備わっておりませんので、ではこちらから。

『お星様、一年皆が無病息災でありますように。』

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 26, 2009

正月飾り

正月飾り
旧の正月ですね。

先日の渡航時に正月飾りを買って来ました。
うちにも福がきますように。


そういえば、今日年賀状が届きました。
たいちゃんと高校の同窓生某女史。
こだわってんなぁ〜としきりに感心しとりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 23, 2009

絹笠〜とん蝶〜

絹笠〜とん蝶〜
『御菓子司・絹笠』という店がある。大阪の主要駅地下に店舗があり、いろんなお菓子を販売している。


この店で『とん蝶』なる竹皮に似せた包装で三角形をした商品がある。


大豆と炊いたもち米に少し塩昆布を混ぜ、さらに真ん中に塩昆布の層を挟み込んでいる。
もっちりもち米の粘り、塩昆布の加減、大豆の食感。


ひさびさにこの絹笠という店の前を通りかかった。


子供の頃、ばあちゃんとお出かけすると必ずこの『とん蝶』を買ってくれた。
持ち運びしやすく、腹持ちのいいもち米。コンビニの無い時代の話。


朝から出かけることになり、すっかりばあちゃんの月命日を忘れておりましたが、店の前で足が止まりました。今日はこれを持ち帰って、仏前に供えるとします。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 22, 2009

今日は久々、工学○○

冷たい冬の雨の1日。仕事もそこそこにただいま南無南無用意中!


このところ、てんで工学系の質問がなかったのですが、久々に大学の後輩から質問の電話が。


考えられ得ることを話て電話をきった。


ほんまに久々に工学○○に戻った。
このところ農学や文学系、はたまた南無南無関係のことばかりですので、質問してくれたのがちょっとうれしかった。


時間の合間を見て、質問の打開策を考えてあげようかなぁ〜っと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 21, 2009

ぼけの花

ぼけの花
大学時代、下宿においてこのかわいい花を見てはこころ安らいでいた。


しかしながら、まいどまいど育てきることができず、枯らしてしまっていた。


この正月に鶴見の花屋さんで購入したこの『ぼけ』。
かわいい花を沢山つけてくれました。
まだ花芽があるので長くこの姿が見られそうです。


我が家の玄関で咲いてますのでお越しの方には会って頂けますよ〜

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 20, 2009

資格試験講習会

月曜日と火曜日は資格試験の講習会であります。

朝から夕方まで。


さらに、後日(3月・4月)に一次試験と二次試験があるというもの。
明けて朝一番に自転車で会場まで行き、一日中講義であります。


…………………………………………
○連絡
お詣りの方々へ
↑というわけですので、火曜日晩からはOKです。
こんな中でも、観音と大黒天のご縁日はさせていただきました。お越しになる方はまたあらためてご一緒にでも拝んで下さいな。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 16, 2009

霊地修行 ~道教寺院~

霊地修行 ~香港・マカオ~
仕事とプライベートを合わせ、香港とマカオに行ってきました。


そんな中でもお詣り所は行きたいものでありまして、道教寺院を数ヶ寺。


写真はマカオの語源になった寺院。『まこう廟』。
はじめにお詣りしたのは香港島にある『文武廟』。
参拝にきた現地のおばさんをつかまえて、拝み方のレクチャーを受けました。線香だけでお参りする方。何やら書かれた紙をお供えする方。わんさと果物をお供えする方。
みなさん跪かれて熱心に祈られていました。


おばちゃんに教えられたとおり、線香と供物・御札などを購入。まずは包装を外し、紙を蓮の花のように形作ってその上に御札を置く。用意ができたら、次はロウソクに火をつけお供え。続いて線香。
ロウソク・線香共に『他人の火を貰わぬこと』と注意を受ける。理由は、『他人の火にはその人の願いが込められているから』とのこと。突っ込んでは聞けなかったのは、私の語学力不足のためであります。
このことは日本でも同じことをいいますよね~
また、『線香は三本ずつ』との指示もあり。これについても詳しくは聞けず。。。


線香下部を持ち、数回頂いて各尊にお線香を供える。祭壇前には跪き用の台があり、そこに跪いて拝む。次の人も番を待って拝む。因みに私の前は受験生の女の子でした。


それと、大きな『巻き線香』も祭壇に特別祈祷としてお供えしてきました。一番安いもので100ホンコン$(1200円位)でしたが、半月燃え続けるとのこと。
寺男が祈願文を唱える中、観音経(世尊げ)と般若心経を唱えさせていただきました。


帰りには『平安符』なるお札を購入。中身はお教えできませんが、興味深い内容でした。また、まこう廟裏には磐座(いわくら)あり、この磐座前の竹に吊してあったのはとある馴染みのある尊。七夕の短冊のように願い事が書かれてヒラヒラしておりました。国は違えど、願いは同じなんですね。


色の違うところとしては、『フランシスコ・ザビエル』の骨を奉安した教会にも。
いい経験となりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 10, 2009

松尾大社と如意宝珠

松尾大社と如意宝珠
松尾大社と如意宝珠
松尾大社と如意宝珠
仕事で松尾大社近くに。


本殿参拝後、樽みくじを。
矢を放つと樽の真ん中に。かわいい御守りをいただきました。
神仏霊場会の御朱印をして。


お昼にレストランで食べたおいしい『如意宝珠』。
湯むきしたトマトの上にソースがかかって。下にはマヨネーズソース。
かなり吟味されたトマトのようで、おいしかったです。
真っ赤な珠がずら〜っと並んだ画は素晴らしかった!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 08, 2009

十日戎

十日戎
えべっさんですね。

昨日関西テレビ前を車で通過しましたが、千早を着た福娘さん数名が正面玄関から入って行きました。
やはり選りすぐられただけに、きれいな方ばかりでした。


大阪では『今宮戎』が有名ですが、うちらのへんでは『堀川戎』がなじみであります。日頃ま~ったく人気(ひとけ)のない
お宮さんですが、年一の賑わいはすごいものです。


今宮戎のちょうど西に大国神社があります。地下鉄『恵美須町』駅と『大国町』駅であります。えべっさんとだいこくさんが並んでお社を構えておらます。
大国さんも同じ日取りでお祭りをされています。


とはいえ、大人になってからはぜんぜんお詣りには行ってないんですぅ。


………………………………………………

画像はえべっさんに関係はなくて、『金光明最勝王経曼荼羅』。土曜日までにお越しの方は拝んで頂けます。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 07, 2009

『七草粥』

七草粥
七草粥


季節のもの。
今日は1月7日。
『七草粥』をいただく日でございます。
みなさま食べられたでしょうか。

スーパーで『七草粥セット』として販売されておりますので、便利ですよね。
今日は朝に兄上を会社に送っていった帰りにスーパーに立ち寄り、購入してきました。

お昼ご飯に鍋でコトコトお粥を作って、皆で頂きました。もちろん、神仏にお供えさせて頂いてからであります。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

January 05, 2009

待乳山お聖天さまセット

待乳山お聖天さまセット
良寛さんから届いた『待乳山・お聖天さまセット』


『大聖歓喜天礼拝作法』
『大聖歓喜尊天和讃』
『巾着守』


生駒の礼拝作法には書いていなかった『十一面観世音菩薩随願即得陀羅尼経』が入っておりました。
ちかいうちにぜ〜んぶ読じゅさせていただきますね〜

| | Comments (7) | TrackBack (0)

カナエルコーン

カナエルコーン
キャラメルコーンではなく、『カナエルコーン』であります。


パッケージには、『合格』と
『五角(ごーかく)の星が入っているかも?!』と書かれていた。


縁起物ですよね〜この時期の。


うちには一足早く合格者がでましたが、受験生にはまだまだ今からが正念場。


卒業を控えてる方々もでしたね〜
長く卒業生をみてきたこの時期は同じく忙しかっただけに、今でもソワソワします。
卒論・修論の完成に向けて頑張って下さいませ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 04, 2009

初詣 吉野・伊勢編

初詣 吉野・伊勢編
昨日は朝からよしのへ初詣。
修正会前のおししょうさまに真澄くんとご挨拶。
続いて、東南院さまにもご挨拶。
ご母堂さまがお越しで、先日の手術のお話などを伺う。お元気になられたのを見て一同一安心で次の伊勢へ。
吉野で真澄くんとはバイバイ緖。


道中、一年に正月の一度しか行かないラーメン屋さんに立ち寄ったり、いろいろ初詣をしながら伊勢に向かう。
帰省渋滞を避けて夜中に伊勢着。内宮・外宮・猿田彦神社の三点セットを参った。もちろん、荒魂社や風・土社なども。
今回は神仏霊場会のご朱印と神宮の角祓のお札を頂く。


小さい頃の内宮の正月の深夜参拝はほんとまっくらやった。五十鈴川を越えたところの広場なんて真っ暗闇。その頭上にひろがる満天の星空が小さい頃の楽しみの一つでした。今では警備のためでしょうか、ライトアップされてあまり星が見えなくなってしまいました。とはいえ、そんな中でも流れ星を見つけましたよ。


お詣りを終えて大阪に戻って朝の4時半。
昼から南無南無します。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 01, 2009

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。
皆さんにとっても、私にとってもよい年でありますように。


それにしても寒い元日となりましたね。
今日は昼からナムナム。祝詞唱えたり、お経唱えたり。
その合間に狭い隙間でうたた寝して、あまりの寒さに目を覚ましました。冷えのぼせでしょうか、顔が真っ赤であります。


今からまた拝もうかと。1日ご縁日の御方のために。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »