« October 2008 | Main | December 2008 »

November 30, 2008

日本雅友会 定期演奏会

今年はいつも行っていたメルパルクをやめて、四天王寺夕陽丘駅から五分のクレオ大阪中央で定期演奏会を行いました。


今年のお役は例年の『浪速神楽』の手拍子と管弦の中での歌物(うたもの)・朗詠の龍笛。あと、舞楽の管方。


朗詠は宮内庁の楽師先生(人間国宝)と吹きあわせという有り難いお役。リハーサルで合わせたところ、かなりまろやかに吹かれることが判明。
練習では朗々としてはいるが、ある程度張ってと思い吹いていましたが、急遽方向転換することに。


本番はそれなりの出来だったかなぁなんてね。


演奏会の片付けの後は皆さんで反省会・忘年会・懇親会をしてきました。
目の前には宮内庁の先生。いろいろとお話を伺い、楽しいひとときでありました。


お越しくださった皆さま、ありがとうございました。
また、楽屋見舞いをありがとうございました。明日のおついたちご縁日にお供えさせていただき、毎日のおやつタイムを楽しませていただきますね〜♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2008

不動ご縁日

不動ご縁日
今日は不動明王のご縁日。


打合せから戻り、仕事を終えて自宅に戻り晩の八時半からナムナム。


今日のお供はおねぇさん。ナムナムしにお越し下さいました。
私の拝んでいる間は隣で独りで真言をお唱えくださり、ありがとうございました。


お供えには『ポワール』のシュークリーム。イチゴ大福にとらやの羊羹、ミスタードーナツ。和歌山のミカン箱いっぱい。と、甘いものが盛り沢山の三宝でありました。皆さん、ありがと。


今日のご縁日はおしるしがありました。喜んでいただけたようであります。


南無大日大聖不動明王

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 26, 2008

雅楽演奏会

今週末の30日、四天王寺夕陽丘駅から徒歩5分のところにある『クレオ大阪中央』というホールで雅楽の演奏会を行います。

私が所属する『日本雅友会』という団体の定期演奏会です。
例年は宮内庁から楽師の先生をお一方お招きしておりますが、今年はお二方に。


私は第一部から第三部まで出演しております。朗詠という歌物(うたもの)や浪速神楽、舞楽と一時間半くらいの演奏会であります。


お近くであれば是非お越し下さいませ。
ご覧になりたいという方はメール下さいな。


……………………………………………
このところず〜っと仕事に追われており、演奏会のことを書き込むのが近々になってしまいました。とはいえ、終い弁天・終い大黒天などのご縁日は忘れずにナムナムさせて頂きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2008

奈良東大寺 千僧法要・大護摩供

奈良東大寺 千僧法要・大護摩供
奈良東大寺 千僧法要・大護摩供

仕事が混み混みでようやく書き込みです。
*****************************

17日・朝から東大寺。
前日の打合せで当初の一時間前には現場に入ることになり、自ずと兄とは別行動で私だけ電車で奈良に行くことに。
更には受付などの仕事があり、着替える時間などないから鈴掛を着けてくるようにとのお達し。


早朝で人も少なかったので、あまり気にせず大阪市営地下鉄と近鉄電車にのり、座席に座って他の乗客と目を合わせないようになるべく目を閉じておりました。

受付など裏方は大変でしたが、このあたりは割愛して。


法要は、なんと1200人を超える僧侶が東大寺・大仏殿に集いました。新公会堂を出発し、長い列になり大仏さんの蓮台でパーリ語でお経を唱えたり、全日仏青理事長の東南院さんの祈願文奉読。
長い列の最後尾で法螺を立てながら、スピーカーからの音を聞いておりました。

その後は中門前での『大護摩供』
前日からみなさんと共に頑張った護摩壇の回りに多くの僧侶が集まり、世界の平和を祈りました。
途中、皆さんの祈願を込めた護摩木を投入させて頂きました。なんと、私の持った護摩木は『ま~やん』が書いたものでありました。あの護摩木の数の中ですからねぇ~

さてさて、護摩の後はレセプション。隣にリエコさんがお座りになり、色々とお話しさせて頂きました。

と、あの日はあまりに多くのことがおこりすぎての目まぐるしさで、うまく書くことが出来ずにこんな状態であります。写真も出発の時だけでしたし。。。

でも、いい経験でした。千二百人の僧侶の大護摩。その結界の中に入れただけでも十分ありがたいことでありました。


理事長の東南院さんはじめ全日仏青のみなさん、本当にお疲れ様でした。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 16, 2008

千僧法要 の準備〜築壇〜

千僧法要 の準備〜築壇〜
千僧法要 の準備〜築壇〜
明日、奈良・東大寺で行われる『千僧法要・大護摩供』の準備のため、朝から東大寺に。


やはり雨のなかだけに寒い午前中でした。
午前中に築壇。昼までには終了しました。片付けなんやかんやで夕方に。


明日の撮影に来られたタイ人の通訳をして今の時間に。


途中、護摩壇を狙う鹿さんたちの対応に試行錯誤。藁縄は食べるわ、結界の笹は食べるわで。


明日は法螺師での出仕。
がんばりまっす。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

November 15, 2008

ビルボードライブ

ベイビーフェイス
先日、梅田にあるビルボードライブ大阪に行ってきました。
信者さんから頂いたチケットで世界的に有名な『ベイビーフェイス』というシンガーソングライターのライブに。


その日は昼前まで論文検索で高野山に居て、すぐに下山。昼からは打合せ会議に出て、夕方からライブ。というなかなかタイトなスケジュールの1日でありました。
k師、文献検索ご協力ありがとね。


ライブの内容はというと、有名アーティストに曲を書いているだけあって自分の曲以外にいろいろな曲、例えばエリック・クラプトンのチェンジ・ざ・ワールドなどなども披露してくれて、贅沢なひとときでありました。


いや~ねぇ~さんに感謝であります。合掌

写真は、出演前の舞台。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 11, 2008

平和の鐘・平和の法螺を響かせよう

平和の鐘・平和の法螺を響かせよう
今年も世界の平和を祈り、宗派を超えて沢山の寺院はじめ、各個人が鐘を鳴らしたり、法螺を立てていたことであろう。
我が本山の奈良吉野・金峯山寺では『祈りの護摩』が修法されている。


また、友人の鯛くんの呼びかけで11月11日11時11分に『平和の祈り・平和の法螺を響かせよう』という祈りを毎年行っている。


私も仕事の手を止め、祭壇前で平和を願い法螺を立てさせて頂いた。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 10, 2008

週末は大祭準備とお仕事

週末土曜日は東南院さんの大祭準備に伺っておりました。
急遽大祭当日の出仕が仕事でダメになりましたので、せめて準備だけでもと思い、吉野へ。

ちょうど土曜日は8日。
月参りを頼まれている八大龍王さんをお詣りすべく、朝早くに家を出発。お詣りを済ませて、吉野に向かう。
ついてすぐにお供物盛りやテント張りなどなどお手伝い。
夕方からのお食事会に出させて頂いてからお暇させて頂きました。

日曜日も小雨の中、朝から出発。
現場到着したのが10時。
仕事を終え夕方に自宅到着。
到着してすぐにかっしー登場。二人で一時間ほど南無南無させていただきました。

写真は信者さんから頂いたお供えのケーキ。
帝塚山にある『ポワール』という有名なケーキ屋さんのケーキ。チャイを作っておいしく頂きました。
ごちそうさまです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 05, 2008

大祭そのあと

この連休はお師僧さまの自坊である林南院の大祭に出仕させて頂き、幟書きから始まり色々なお役をさせて頂きました。

つたない筆。つたない作法での宝剣等々、至らないところばかりでしたが開山35周年という記念の法要に出仕させて頂いたことに感謝しております。

さて、大祭のそのあとに行われた開山記念のパーティーでのこと。
先代ご住職が開山される前からのお付き合いであるという古老が私の隣の席にお越しになった。
御年87歳。
かくしゃくとして、元気いっぱい。しかも、笑い声も腹の底から出て大きいときた。

そんな古老に『もうすぐ90歳。お元気ですねぇ~』と言ったところ、帰ってきた言葉は。。。

『歳なんてものは後から付いてくるもんじゃ。』
『歳が先にいってしもたら、後は老いるのみ。』

しかも、右手に力強い拳を握りしめて、
『兄ちゃん、人生毎日が真剣勝負じゃ~』と。


宴会での記憶は、自分の出番と胴上げと古老の言葉。
毎日呆けている私の魂を揺さぶられたような気がした。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | December 2008 »