« September 2008 | Main | November 2008 »

October 31, 2008

仕事

このところ一つの山を任され、それにかかりっきりであった。その仕事は今日片付いた。明日先様に提出しに行く。
これからは単発で入るこの仕事は私が担当するようだ。


安堵して11月にま~ったく異なる内容の仕事に向け測定機器の確認をしていたところ、新たにお仕事依頼が。


ということで、納期を聞くと、『休み明け』と。
休みあけ???
って、4日やん。
明日1日と大祭当日戻ってから仕上げるしかありません。
仕事がないとの声を聞くなかありがたいはなしである。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11月3日は大祭なり

11月3日は京都・綾部市にある林南院の大祭。


この林南院はお師僧さまのご自坊。
3日当日は午前中は内法要。お昼にお弁当の振る舞いがあり、午後には境内で『採灯大護摩供』『火生三昧・火渡り』を厳修。


皆様、どうぞご参拝くださいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 30, 2008

さぶくなりましたね〜

さぶくなりましたね〜
さぶくなりましたね〜
毎日お仕事頑張っております。


ほぼ毎日夕方になると誰かがお詣りにお越しになり、毎日楽しく過ごしております。


今日は日中にご夫婦がお詣りにお越しになり、お土産に晩御飯セットをいただきました。写真はそのセット。国産松茸の炊き込みご飯、鰯の天ぷらなどなど。
奥さんは懐石料理もこなすお茶の先生。
おいしく頂きました。


夕方には久々にかっし〜登場。
一緒に南無南無しました。
お供えに頂いた不思議な果物。南米産『フェイジョア』。どうやって食べるかも聞かないまま。。。
ネットで調べて食べるとしま〜す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 18, 2008

秋祭り

秋祭りのお神楽を依頼され、昼から晩まで浪速神楽を奉納してまいりました。


浪速神楽は前に書いた通りでありますので、以前の内容をみてくださいませ。
自分ではまあまあの出来でした。


先ほど、うちの鎮守の秋祭りに行ってきましたが、ここ数年の神楽は聞いていて凹むくらいのもの。
雅楽同様、一般の方々が聴いてこんなものと思われるのが悲しくなるくらいでした。

さて、もう一つ。
鎮守の祭りに不可欠なのが、『地車ばやし』。
京都の『コンコンチキチン・コンチキチン♪』が倍速になった音楽に踊りがつくんです。大阪天満宮でも踊ってて、ほぼ同じもの。

久々に見ましたが、踊りが変わってる。。。

兄貴とともに唖然としました。
映像が残っている時代。ちゃんと勉強してもらいたいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 17, 2008

石鎚

石鎚
『石鎚』とタイトルを書くと皆さん登ったのかと思われるでしょう。


しっか〜し、さにあらず。
行ったのは、大阪・天満の焼鳥屋さん。
大体のお客さんはお連れしてるかな?


答えは、店に置いてあった吟醸酒『石鎚』であります。
夕方から我が家に遊びにお越しになったま〜やんと共にお食事。


〆はいつもの『つめあま』。
今日はサンマルクカフェのブドウジュース。ま〜やんは抹茶やったかな?


という1日でした。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

October 15, 2008

丹波の栗と聚香國

丹波の栗と聚香國
丹波の栗と聚香國
今日は実家の会社以外のもう一つの会社に出勤。
休み時間にいつもの線香屋へ。


そこは何故かロウソクやら焼香をオマケに付けてくださるありがた〜いお店。
今日の目的はちと濃いめの線香。

ということで、梅栄堂の『聚香國』を購入。いつもの通り、買った値段と同じくらいのオマケを頂いて帰ってきました。


夕方には東京からお詣りにお越し下さった方と共に南無南無。15日の天部ご縁日をさせていただきました。


あとの画像は『丹波栗』。久々に茹で栗にして頂きました。
秋だねぇ〜

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 14, 2008

門前に転がる白い足。。。

休み中に起こった出来事。


~~~~~~~~~~~~~~~

たまに夜中、家の前の通りで杖を振っている私。
その晩も杖を振ろうと門の外に出ようとしたところ、格子の隙間から何かが目に入る。

ぎょっ、目の前に白い足が転がっている。
しかも、白く細くきれいな。。。

頭によぎる先日近所でおきた出来事。
また、数ヶ月前だったでしょうか、とある天台系の門跡寺院・不動堂階段下の事件。

まさか、我が家の門前で。。。。

よく見ると、緑のハッパが付いており、ただの『大根』でした。

だれや、うちの門前に大根落としていったのは。。。

翌朝見ると跡形もなく消え去っておりました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

October 09, 2008

口伝の習礼

口伝の習礼
雅楽で使う龍笛などを用いて神前で行う『浪速神楽(なにわかぐら)』という神楽が大阪を中心に存在する。


浪速神楽の構成は、舞人の巫女、笛(龍笛)、太鼓、手拍子(小さなシンバル、チャンポンとも)、杓拍子。


私の雅楽のお師匠様はこの浪速神楽を全曲演奏し、巫女舞の指導も行っているお方。もちろん神社庁指定の神楽も。
私も雅楽を始めて間もない頃からこの神楽を教えて頂いていた。


そんなこんなで、このところこの浪速神楽の演奏依頼をよく頂く。
そしてこの週末は秋祭。
昼2時から晩9時くらいまでべったり神楽を吹いてきます。


今日は仕事終わりに先日習った譜面にない口伝の手付(運指)を練習してました。
神さんに届く演奏になりますようにと綠

| | Comments (7) | TrackBack (0)

October 06, 2008

無印良品 線香立てセット

無印良品 線香立てセット
昨日はあいにくの雨の中、急遽生駒の聖天さんにお詣りに。神仏霊場会の御朱印を頂いてきました。

帰りに鶴見のアウトレットモールへ。
いつもチェックするのは『無印良品』。
4・5年前棚に並んでいた『携帯用線香ケース』がないかどうか。
まぁ、このところどこの無印良品でも見ないので諦めていましたが、今回は線香とセットで発売されていました。
今回は線香とセットということもあり、価格がぐんとアップして五百円になってましたが、便利なのでストックにいくつか買っておきました。


この線香ケース。蓋の内側に穴があり、そこに線香が差し込めるという代物。かなり便利でどこでも線香が立てて拝めるんですよ。
オススメであります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 05, 2008

い〜つくしみふか〜く♪

昨日は京都のグランビアで親戚の結婚式。

何を着ていこうかと考えていたら、坊主の格好でとリクエストされた。


毎度のことながら、教会での式中は朗々と歌わせて頂きました。


い〜つくしみふか〜く、と〜もなるイエスわ〜♪
ア〜メン♪


って、牧師さんと共に祈りました。
しかしながら、ア〜メンってどういう意味なんでしょう?
唱えたあとにこの疑問が頭の中をグルグルと。


どなたか、ご存知ありませんか?

| | Comments (7) | TrackBack (0)

October 04, 2008

黒豆枝豆腹いっぱい

黒豆枝豆腹いっぱい
黒豆枝豆腹いっぱい
車での移動中、丹波篠山を通り過ぎた。


道端にはビーチテント。
板に書かれた文字は『丹波黒豆枝豆』。

一軒目をやり過ごし、次に目に入ったテント前で停車。
売り主は日本酒の杜氏をしているというおじさん。他のお客さんがいなくなったあと豆の見方などのレクチャーをしてくださった。


『おいしいものはみんなで』が我が家のモットー。今回の枝豆の束もいつも通りに。

仕事を終えて台所で枝豆を用意。鍋にお湯を沸かし、枝豆投入。いい匂いがしてきたら味見して火を止める。少し堅い目にしておくと余熱でいい具合に。


ということで、昨日の夕食は黒豆枝豆を堪能しました。


まだ一束あるので近いうちに我が家に来れそうな方はご一報くださいな。湯がいた枝豆か束のままお持ち帰り出来るようにしますので。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 02, 2008

最近入手したもの

最近入手したもの
最近入手したもの
最近入手したもの。
『錫製の水玉』と『におい桜』


白磁の水玉はどこでも手に入れることができますが、この錫製の水玉は店にはなかなか置いてなくて。


『どうしても欲しいっ!』と、今回注文しました。
まぁ、普通に注文しても一つ一つ作るので、実質特注になるようで。3週間くらいの待ちでした。


もう一つの写真は『におい桜』。この時期にこんな桜の名を冠したかわいい花をみると気分は晴れますよね。


10月が始まり、衣替え。
沈んででいる方は気分一掃!
皆さんにとっていい月になりますように。

真成 拝

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »