« April 2008 | Main | June 2008 »

May 31, 2008

完全乾燥への道は長く

完全乾燥への道は長く
先の五輪塔。
なかなか完全乾燥への道は長く、端の部分がまだのようです。

完全乾燥しないと、研磨時にきれいに仕上がらない。早く作りたい気持ちがありますので、悩みどころであります。


『追記』
因みにこの粘土は木の粉を混ぜた粘土。割合としてかなり木材が多いようで、かなり木質であります。
先日、この夏の『三日坊主修行体験』に使おうと会議に出してみましたが、残念ながらボツに。
私は『土ぼとけ』がつくりたかったんですけどね~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 29, 2008

ご縁日

ご縁日
28日はお不動さんのご縁日。

ギリギリ滑り込みで終えました。
朝からすれば良かったのですが、昼間出来ることを先にしましたので。只今笠は雨ざらしになっております。

ご縁日が近いのでバタバタ。聖天さんに庚申さん。お大師さん・大黒さん。そしてお不動さん。1日参りに、八大龍王は〜ん。
母とババの月命日。


護摩を修法したり、いろんな法でなむなむと。
やっぱり好きなんよね〜拝むの。


写真は昼間に行ったホームセンター・コーナン。仏壇を売ってるだけでもビックリなのに、位牌が棚に並んでいるのには。。更にビックリ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 28, 2008

斑蓋修理と柿渋塗

斑蓋修理と柿渋塗
斑蓋修理と柿渋塗
昨日は晩ご飯前に『斑蓋(はんがい)』を修理。


これは山伏が修行に使う道具の一つであり、『檜笠』ともいう。母の『胞衣(えな)』すなわち、胎盤をあらわす。
えなに包まれて、護られながら修行させて頂いているのであります。


昨日は預かっている斑蓋と自分のを補強。今日は柿渋を塗り重ねて雨に晒します。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 27, 2008

五輪塔

五輪塔
ただいま五輪塔作成中。
ちなみに、重源型であります。


乾燥させ磨いて彩色。の予定。


自分で作った五輪塔。お舎利を納めて、舎利礼文をばなむなむと。。。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

May 21, 2008

でいば〜やきしゃ

でいば〜やきしゃ
今日は庚申。

京都八坂の金剛寺さんではみんなで夜をあかしてるんやろなぁ〜

訳あって用事あって伺えませんが、どこからでも手を合わせることは可能であります。

おん・でいば〜やきしゃ。。


写真は近くの酒屋で見つけた『イチゴマシュマロ 30円』。
味は。。まぁ、駄菓子カテゴリーの味でした。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 20, 2008

プラスを口に

プラスを口に
昨日はとある会の会議で朝から出席していた。
いろんなところからお越しの方々が一同に会して一つのことを決めていく。どこでも会議ってこんなものであろう。

そんな中でのはなし。
正論であるけれどもマイナス方向にベクトルが向いた意見をお持ちの方。
どうすればこの案件がうまくいくかをプラス方向のベクトルで考える方。
いろんな方々で意見が交わされました。
その内容の一つは『こうなればいいなぁ〜』と数年前に話していたもの。


『プラスを口に』すれば『叶う』


同じものごとでもマイナスのいい方で話すといい方向には向かわず…
一方、プラス方向は言わずもがな。

夢ばっかり…という声も聞こえてきそうですが、皆が幸せになるような前向きなことばであれば口から出して。


写真は所持の舎利塔につけた『叶結び』

| | Comments (6) | TrackBack (0)

May 17, 2008

朝からなむなむ

朝からなむなむ
今日は朝からなむなむ。

昨日急遽入ったご依頼で、朝から御守を作ってなむなむ。

仕事して夕方からもう一度。

本尊さんと私を信じてくださってる方々のためにがんばるべ。

写真は洗濯した直綴。この方法ならヒダがきれいに。お試しあれ!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

May 14, 2008

祝・とうせ〜ん

祝・とうせ〜ん
今日我が家にハガキが届きました。
そこに書かれていたのは。

『長谷寺のボタン鉢植プレゼント 当選』

先日、皆さんと長谷にお詣りの際、入り口の飯綱さんで申し込んだものでした。

長谷の観音様にお供えした後、剪定したボタンの鉢植えを参拝者にプレゼント。
ありがたいですね〜

ちなみに、長谷寺では一鉢二万円で満開のボタンをお供えしてくれます。
咲いた後はちゃんと剪定した鉢を送ってくれるんですよ〜

なむか〜ん。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

久々のヒット『神仏習合の本』

久々のヒット『神仏習合の本』
昨日k師から電話があった。
おもしろい本が出たとのこと。


『神仏習合の本』


内容は両部神道はじめ、神道護摩・神道潅頂などなど。神仏習合に関わる内容が盛り沢山。
金峯山の蔵王権現さんについては羽田先生が興味深くお書きである。
いつもこのブログを読んでくださっているイチゴ酒の神官さんのところの神さまも出てきはるのでかなりおもしろい。

しばらく楽しめそうである。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

May 08, 2008

八の日

毎月8日は『八大龍王さんの日』
として、親しくしている宮司さんの神社に祀られている八大龍王さんを月参り。

今日も朝から向かい、お社の前で南無南無タイム。
拝み終わって片付けていると神社にお詣りに来られたおばあちゃんと出会い、少しお話しした。
法螺貝を見て、昔ご主人が大峰山に毎年登られていたこと。
体調のこと。
仏教大の通信に通っていたこと。等々。

『また、8日に会えるようにきます』と言ってお帰りになった。

なんとも気持ちのいい『8の日』であります。

さてさて、今晩は明日の打合せの資料作りに追われそうです。
頑張ります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 07, 2008

いろんな話

今日(昨日)は朝から青年僧の会の会議で吉野に。
夕方には終わり、帰宅。

すると、いろんなところから電話が。。

あらたなご縁のこと。
笑えること。
薄情な人のこと。
悲しいこと。
切なくてやりきれんこと。
神仏のこと。
信仰のこと。

そのうちの一つ。悲しい話を耳にしたので、線香を一本手向けて寝ます。

合掌

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 05, 2008

長谷・室生詣

長谷・室生詣
長谷・室生詣
年一回の長谷詣。
ご一緒くださった皆さんお疲れさまでした。

母の生前、ゴールデンウイークに一人家に取り残されていた母上のリクエストにお応えして、大好きなボタンで有名な長谷にお詣りしたことが始まり。初めてお詣りさせていただいたときの喜びを忘れず、毎年お詣りさせていただいている。

長谷寺は牡丹だけでなく、ちょうどツツジやピンクコントラストがカワイイボタン桜?や藤まで。続いて、石楠花満開の室生寺。花の美しさから心癒やされるお詣りでした。長谷も室生も蔵王さんがお祀りされており、皆さんと勤行。

帰りにとある場所に。誰に遠慮することなくお詣りできた。ちょっとピリッとしたなかでのやりとりを感じていただけたかなと。

また行きましょうね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

May 02, 2008

連休? まぁ、一応連休。

今晩明けて3日は『大峯山上で戸開式』ですね。
毎年お詣りさせて頂いておりましたが、今年はごめんなさい。
家から遙拝ということで。

ゴールデンウィークといっても今年は飛び石。完全な連休をとりたい方には今一つなお休みでしょうね。
我が社は連休になってもあまり関係ないので仕事であります。

とはいえ、今日は我が家と兄夫婦全員揃って墓参り。朝から京都まで行っておりました。
帰りに修理に出しておりました仏様も受け取りに。
大阪に戻ってからは仕事して、家の片付けであります。

*****************************
『東原亜希さん顔面マヒ? 夫・井上康生選手の苦境で』
yahooのニュースでこんな記事がありました。
軽度ということなので、顔面けいれんくらいなのでしょうか。明らかにストレスからでしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« April 2008 | Main | June 2008 »