« お誕生日 | Main | 今日の晩御飯 »

April 09, 2008

口伝あり

口伝あり
意味深なタイトルを付けた時はいつもはすかしているのだが、今日はまともに。

今日は雅楽のお稽古であった。
普段は雅楽のお稽古ではあるが、この秋の依頼に向けて久々六年ぶりに『浪速神楽』の練習をメインに。

浪速神楽とは、関西圏で発展した神前での奉納舞である。楽器には、龍笛·太鼓·手拍子·杓拍子を用いる。
関西の神社では大祭には巫女が鈴や剣·鉾を持って舞う姿が見られるのがそれである。

また、柴灯護摩で山伏が行う湯加持は巫女が行う場合もあり、その舞に付ける曲もちゃんとある。(ここで柴灯と書いたのは、当山派の護摩でしか見たことがないためナリ)

本題に戻って、今日は一時間半にわたりみっちりと浪速神楽を練習。
この浪速神楽、楽譜には書かれていない笛の指使い(運指)が何カ所かある。
久々に吹いたが、以前にかためて練習したこともあり、まあまあよくできた。
ただ、今まで教えて頂いた運指とはまた違うものをお師匠さまから教えて頂いた。

まさに口伝。
すぐに譜面にカタカナ2文字を記入した。

以前は基本ができていれば替え手はさして覚えておかなくてもいいだろうと考えていた。
しかしながら、基本の運指をきちんと出来て、更に替え手で演奏すること、さらには全てを次に伝えていく役目も担っているのかなと。
我が師に伝わった運指を使い、神仏に喜んでいただけるようさらに精進精進である。

|

« お誕生日 | Main | 今日の晩御飯 »

Comments

内、師僧の嗜好で(ロリ)巫女さんが千早に鈴でしゃりしゃらん~って、柴燈護摩の時にやってます。

しかし、日々を隙間なく活用されてますねっ!
ダ~らんち、みたいな一日なんてないっすか???
(走ってる大黒さん、だった・・・失礼)

伝授と同時に伝承の責務っすね。(意味、あってます?)
偉いっ!オラには無理だーーー

Posted by: しげ | April 10, 2008 at 01:23 AM

○しげさま。
巫女さんの舞付きですか。
すばらしい。

まだまだ時間を有効に使えてませんから、ダメですよ。ほんと。

Posted by: 真成 | April 10, 2008 at 07:43 AM

幼いころ習っていたピアノを思い出しました。
『気をつけるべきところ』には、番号で指使いが記入してありましたが、どうしても自分流の方がひきやすく(へそ曲がりなもんで・・・coldsweats01)よく先生に怒られました。

巫女さんって結構ニーズがあるんですね。
ピチピチなときに経験しておけばよかったなーvirgo

Posted by: まさこ | April 10, 2008 at 08:18 AM

基本は忠実に。
更なる段階についても同じく。

替え手はあくまでも替え手。

基本なくして。。。

何度も思い出して心に刻んでおかないと忘れがちに。忘れがちなのはまだまだってことですよね。

Posted by: 真成 | April 10, 2008 at 09:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/40830501

Listed below are links to weblogs that reference 口伝あり:

« お誕生日 | Main | 今日の晩御飯 »