« September 2007 | Main | November 2007 »

October 30, 2007

カレーとケーキ

今日のうましもの
今日のうましもの
今日のうましもの
お昼ご飯に大阪の阿波座付近にあるカレー屋さん『DEN』へ。
カツカレー大盛りを注文。七百八十円也。
カツはイマイチながら、カレーのお味はGood。ここはオススメです。
次回はトマトカレーにしようかと。

帰りに福島近くの洋菓子屋さんに立ち寄ってケーキを購入。兄と従業員で堪能。

こちらも、うんまかったです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 28, 2007

演奏会 無事終了

疲れて晩御飯を作る気もせず外食。戻って風呂に入ってようやく落ち着いたところです。

日本雅友会の定期演奏会が終了しました。
今年も一部から三部までフル出演させていただきました。
リハーサルではどうなるかと思いましたが、一応OK評価かな〜

毎年チケットを入手したら一番若い番号は亡き母に。このお稽古を一番応援していてくれた母だけに毎年仏前にチケットを供えて御招待している。因みに、今回は我が家と我が社の神棚仏壇皆さまにチケットを供えてご招待しました。

ネット繋がりの方もお越し頂きました。ありがとうございます。
お越しになれなかった方は是非とも来年お越しくださいませ。

さて、演奏会も終わり明日からは来月二つ受ける資格試験の勉強に入ります。果たして1ヶ月で取れるや否や。
悠長にしてますが、生活に関わるだけに頑張らねば。
071027_21170001.3GPをダウンロード

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 25, 2007

エンバーミング

エンバーミングというのをご存じでしょうか?

僕の認識としては、
様々な状況で亡くなった故人の遺体がある。
この遺体を生前の姿に近づけるための処置のことをエンバーミングと言うのだと思っていた。
しかしながら、調べてみるとそれだけではないことが分かった。

*****************************
~以下、百科事典・Wikipediaから引用すると~
エンバーミング(embalming)の明確な定義はないが、欧米では遺体を消毒、保存処理を施し、また、必要に応じて修復し、長期保存を可能にしようとする技法とされている。日本語では遺体衛生保全と翻訳されている。また、現在でも土葬の風習が多い欧米では、遺体からの感染症まん延を防止するという目的も含まれている。
*****************************

遺体から出る体液などが感染症を引き起こす可能性があり、このエンバーミングを行うことで感染症を抑制し、更には遺体の長期保存が可能ともなるようだ。

遺体に対面する遺族を思うと、生前の姿でお別れしたいという気持ちはよく分かるだけに、私には出来ないがこの仕事は大変重要なものだと思う。

今日は新たな仕事先の得意先回りの一つとしてエンバーミングを行っている会社に同行した。
なんとも不思議な空間であった。
仏事で行ったわけでもなく、作業着で作業しに行ったので何をすることもなかったが、成仏してねとだけ言って帰ってきた。
社員さんがそんなところで作業してるかと思うと、社員に蓄積するものも何かしらあろうかと心配になった現場デビューの一日でした。

| | Comments (8) | TrackBack (1)

October 20, 2007

雅楽演奏会 ご招待します。

私の所属する雅楽団体『日本雅友会』は来週の土曜日に定期演奏会を行います。
管弦・なにわ神楽・舞楽の三部構成。

日時:10月27日(土)  開場午後6時, 開演午後6時半
場所:新大阪メルパルクホール

○第一部     管弦: 平調音取, 催馬楽 衣更, 陪廬
○第二部 なにわ神楽: 大里, 早神楽
○第三部     舞楽: 左方舞 散手一具
                右方舞 白濱
                長慶子三度拍子


一度聞いてみたいなでも結構です。
ご招待しますので、お越しになりたい方は遠慮無くメール下さい。

dr_gan@hotmail.com


*****************************

昨日は一日合奏練習。
さすがに酸欠で夕方には段々眠くなる始末。
歌もの(催馬楽)があるのに、ちょっと風邪気味のようで喉がガラガラします。
大丈夫かなぁ~

| | Comments (3) | TrackBack (0)

October 19, 2007

観音縁日と『なにわ金融道』

観音様のご縁日・18日が終わる一時間前に仕事から戻り、急いで支度して18日のうちにご縁日のお勤めを終えました。

日をまたぐところでした。あぶなかったぁ~

うちの主尊は『聖観世音菩薩』。
と、亡き母にいろいろとお話下さっていたとあるお方。。。
この方はうちにお越しの方だけわかりますよね。
同体ということで、18日をご縁日とさせて頂いております。

遅くなったのは、結構遅くまでとある会社の移転先で室内のレイアウトの打合せをしておりました。

日頃は実家の仕事をしておりますが、つい数ヶ月前から月参りで神棚を拝んでいる会社に呼んで頂き、その会社でも仕事をすることになったのです。
今日はそんな会社の社長と仕事終了後に会社の移転先に行き、神棚の位置や別に私の拝みスペースの確保などを話しているうちに遅くなりました。

まぁ、それもこれも夕方に立ち寄った『なにわ金融道の萬田銀次郎』ばりの金融屋さんのおっちゃんのところに立ち寄ったところ、いろいろ質問攻めにあい帰社が遅くなったのでした。

拝んでから実家の仕事をしようと会社に戻って来ましたが、今日は疲れましたので再び自室に戻って彫刻タイムに入ろうかと思いま~す。

彫りだしたら止まらなくなるんです。
また朝にならないようにしなければ。。。。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 17, 2007

大食い~出欠兼ねてアンケート~

カレーの二人前から派生して、
皆さんの大食い記録を書き込んで頂こうかと思います。
以下はそのルール。

○自分自身のお腹一杯になった最高記録。   →人と比較しなくてもいいですので、いくつでも何でもどうぞ。
○ここのお店のこの料理がすごかった。  などなど。

立ち寄った人は必ず何か書き込んで下さいな。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

October 16, 2007

カレーのでん(北区中崎商店街)他

カレーのでん(北区中崎商店街)
カレーのでん(北区中崎商店街)
大阪市北区の中崎商店街内にあるカレー屋さん。

店名は『でん』。
焼き肉屋かと思わせるような名前。
地下鉄の中崎町下車。商店街に入ってすぐ右手に見えてきます。
写真のお犬が目印。

本日注文は、『チキンカツ・メンチカツカレー大盛り』。800円のカレーに大盛りを注文するとプラス200円でライスもルーも二人前。

さらには昼1時を過ぎて来店の方にはコーヒーのサービス付き。
このお店、閉店が夕方の4時までと、晩ご飯に食べたい時にはダメなお店です。
土曜日だけ閉店だとか。

二人前のカレーにカツが乗って、お腹がちぎれそうでした。
最近ほんまに食べる量が少なくなったなぁと感じた瞬間でした。これくらいなんとも無かったのに。。。

さてさて、今晩のメニューは何にしようかなぁ。

*****************************
この中崎商店街には他にも。。。。
①ラーメン『洛二神』
 中崎商店街と天神橋筋商店街の合流するあたり。
 ちょうどJR環状線・天満駅下車。中崎商店街入って50mくらい。
②パスタ『倶蘇陀麗(くそったれ)』
http://www.peter-rabbit.jp/~peter/reports/osyokuji/kusottare/
ここは本店が天六(天神橋筋六丁目)にありましたが、その店は既に閉店。
支店が阪神梅田駅のフードコーナーと天神橋筋商店街(JR天満駅下車)に店舗があります。
阪神のフードコーナーでは『くそったれ』の店名はふさわしくないと、店名が『そたれ』となっております。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

October 15, 2007

すごい本

すごい本
今日、資料をいただいた。

内容はほんとに興味深いもの。

少し読んでみたが、金峯山や蔵王さんはじめ修験道に関する大事なものを解説して下さっており、先徳の偉大さが伝わってくる。

頭だけでなく、それに伴うこともしなくてはと感じた。

まさに、事理一体。金胎不二なんでせう。

一応、仕事の次の波は木曜日。少し晩は時間がとれそうなので読破する予定。

まさこさん、あんがとです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 13, 2007

本日の

本日の
本日の
本日の
あまりに仕事がバタバタで晩ご飯は外食。

前にも載せたカレーうどん屋さん『黄金カレー』
大阪天満橋の交差点を東にいくと、左手にあります。日曜日はお休み。

帰りに99ショップに立ち寄り、『なめらかクリームのプリン』を購入。お供えして拝んでから食した。価格の割に予想外においしかった。
製造は兵庫県相生市の田口食品(株)さん。日本製。
聞けば聞くほど悲しくなる話が多い中、ちょっとした幸せのひと時でした。

さて、今から仕事に戻ります。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

October 10, 2007

豚もやし丼

豚もやし丼
ちゃちゃっと晩ご飯。

腹こゆる秋。

新しい炊飯器が我が家に来て、このところご飯がおいしい。
そこで、DONBURI。

今日のメニューは『豚もやし丼』

豚ロースの薄切りを塩コショウで味付けして炒める。
少し炒まったくらいでお酒を入れる。あまり炒めるとかたくなるんで、ちょっと酒蒸しにする感じで。さらに、もやし投入。
豚肉に火が通ったら、焼き肉のタレをかけて混ぜる。
よそっておいたご飯の上にのせる。
その上にネギや炒り卵をかけるのもおいしい。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

資格取得とシナモントースト

資格取得とシナモントースト
朝からとある資格のための講習会。
大した資格ではなく、講習会とその後の簡単なテストでいただけるもの。

朝一から写真のあっま〜いシナモントーストで頭を活性させて講習会にのぞむ。

一通り講習会が終わってその場でテスト。
簡単なテストとはいえ、私に課せられたのはテスト満点。
今テストが終わりましたが、曖昧な文章でどちらとも取れる質問がいくつかあり、満点は夢に終わりそうです。

ま、一応資格は頂ける点数には達してるはずなので大丈夫かと。

あとは結果発表です。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

October 08, 2007

お供え物はプリン

お供え物はプリン
朝、お供え物を買いに行ったら目に飛び込んできたのが
『お試し価格・95円・森永・エンゼルプリン』
味は想像できるが未だ食べたことがなかったので購入。
もう一つも定番『オハヨーのオーブン仕上げとろりプリン』。
拝んでから頂きましたが、想像通りのお味。想像を裏切ってはくれませんでした。

コンビニでのお気に入りプリンを探す旅はまだ続きます。

仕事の合間に彫刻刀を買いに出る。次の作品はただいま思案中です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 07, 2007

百巻心経

今日は真澄君がやってきた。

たまに何かをしたくなる。。。
今回は百巻心経。
滅罪生善・増長福寿。。。のため、お付き合い頂く。
内容はただただ般若心経を唱え続けるのみ。

真澄くんは初の百巻心経ながら頑張ってました。お疲れさま。

晩ご飯は新大阪にあるいつものカレー屋さんに。

明日は子供の運動会とのことで少し話をしてから帰って行った。
まさに、『百巻心経弾丸ツアー』やね〜

さてさて、私の明日は部屋の模様替え。
明日もいい1日でありますように。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

October 03, 2007

線香入れ

線香入れ
線香入れ
リクエストにお応えして、私の『線香入れ』を紹介します。

以前にも一度書いたことがあるかと記憶してますが、もう一度。

『無印良品』や『ダイソー』などで販売されている『小分けボトル』。
この上部が線香が『おみくじ』のように飛び出るように穴の大きさを工夫する。買ったままの状態で線香が出るようであれば穴を広げなくてOK。

注意点は、『半分の長さ』の線香が入る容器を選ぶこと。
たまに線香の半分の長さより短いボトルがありますのでそのあたり注意。

ちなみに、私のボトルは『無印良品』の『小分けボトル・ワンタッチキャップタイプ50mL』。税込み95円。

………………………………………

いろいろな種類の線香をこれに入れておき、お詣り時におみくじのように引いてみる。
『どれになさいます?』って聞きながらね。
お好きなお香を選ばれるようです。
たまにはこういう方法もいいかと。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

October 02, 2007

シチュー

今晩のご飯は『シチュー』。
いつもの10分簡単料理。

『材料』
キャベツ・人参・ジャガイモ・豚肉・ミートソースの素(半分)。

『作り方』
冷凍豚肉をフライパンに。上から日本酒をヒタヒタまで注ぎ蓋をしてしばらく待つ。
柔らかくなったところで、予め切っておいたジャガイモと人参を投入。この頃には日本酒はなくなっているので油を少々入れ炒める。この時にしっかり塩コショウで味付け。
ある程度ジャガイモに火が通ったら再び日本酒を入れてフランベ。アクを取り、ミートソースの素を投入して煮込んで出来上がり。

ジャガイモ・人参を早く柔らかくしたい場合は先に電子レンジで火を通しておくといい。豚肉も。

なかなか美味しくできました。

巨人の優勝決定シーンをダイジェストで見ながら、至福の晩ご飯でした。

さて、今からまた仕事にもどります。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

October 01, 2007

秋の夜

秋の夜
『秋の夜・蚊の羽音から・バイク音』

ちょっと涼しくなるとバリバリしたくなるのでしょうか?
夏の終わりを惜しんでいるのか?
少なくなったとはいえ、いまだに暴走族なる種は現存しております。

しっかし、急に涼しくなりすぎですね〜
窓を開けたまま布団も敷かずうたた寝している私には厳しく、どうしても目が覚める。もしくは、『猫鍋』の猫みたいに丸まって夜を越えてます。そろそろ体を気遣わねば…

(注:ネットで猫鍋を検索ください。かわいいですよ〜)

末端冷え症だというk師はあのさぶい高野の峰でさぞかしつらかろうて。特に今からやもんね。頑張ってね〜

写真は先日外回りのと注で立ち寄った巡拝用品店で購入したお香。線香『奥野晴明堂・吟撰薫翠』と焼香『タニ沈香』『』。
この線香は初めて購入しましたが、私にはありきたりのお香でした。
やっぱりお気に入りの線香『花○』を注目しよっと。。。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »