« 第二段 WFBYと校庭キャンプ | Main | 熱が下がらず »

August 30, 2007

ようおこしぃ~八大龍王編~

ある年の三月。寝ていたら、夢とも現実とも言えない状態で、白くて長~いものに乗って、ある方がお出ましになった。

その光景を見て、『あぁ~○○さん、ようお越しです。』とつぶやいた。
次の朝、私の頭の中にはどなたがお越しになったのかなんて、これっぽっちも思い出せず、ただ

『まぁ、3日もすればおもいだすでしょ。』

と根拠のない考えですっかり忘れてしまっていた。

~~そして、三日後~~~~~~

東大阪市の花園ラグビー場で行われるラグビーのトップリーグの開会式、雅楽で君が代を演奏して欲しいと依頼があり、私は知り合いの神社にリハーサルに向かった。
待ち合わせの駅で待つこと数分。誰も来ない。
おかしく思い、電話すると、『一時間間違えてますよ』って。。。

その瞬間、『あいたっ、これもしかして拝めってこと???』と頭によぎった。
駅近くには洋菓子屋さんがあり、開店間際の店でお供え物を購入して、神社に向かった。

宮司さんにご挨拶して本殿で手を合わせる。
ん~ここはさすがに拝んでる。すると、

『あれ?なんか見られてる。。。』

そう、隣で私を見ているお方がいらっしゃる。
本殿を拝み終わり、その方向に向かうとなんとも大きなご神木の下に『八大龍王社』があった。

『あぁ~あなたですか。』

しばらく拝まれていないようで、蜘蛛の巣・蜂の巣で覆われて人もよれない状況になっていた。
私は蜂のアタックを受けながらひたすら勤行をしてみた。

『あぁ~あんただいぶと寂しかったろうに、夏が終わるまでには掃除しに来てあげるからね』

そう八大さんと約束した。勤行が終わると後ろで立ち止まる気配あり。
見ると、神社の奥様でした。
奥様曰く、『ここの八大龍王さんは先代のときに勧請されたお方。現宮司は仏であると拝んでくださらない』と。
奥様に、夏までには片づけに来るとの旨をお話しして、リハに向かう。

~~そして数ヶ月後の9月1日~~~~~~

いつも行く月参りの会社社長が、神棚を拝む前に高野山に連れて行ってくれとのこと。朝から高野山に向かう。
立里荒神・奥の院をお詣りして会社に戻って、早速神棚を拝んだ。

拝み終わりかけに目の前に頭部分だけの白い龍がぬぅっとお出ましになった。

『あいたっ!忘れてた。。。』

そう、約束の夏はもう終わりそうである。
お勤め終了後、即座に宮司さんに電話をして3日に掃除に向かう旨を伝える。

~~9月3日~~~~~~~~~~
仏はいらんと仰っていた宮司さんだけに、一人で蜂退治をしよう!と向かった。
神社についてびっくり、宮司さんはやる気満々で服まで着替えて待ちかまえてくださっていた。
一日蜂と格闘しながら100%の蜂蜜まで蜂さんから頂き、片づけ掃除は無事済んだ。
掃除の最中も、宮司さんの『このお社もきれいにして、たくさんの方にお詣り頂ければ。。』なんて思いも寄らないお言葉を頂き、仏はいらんと仰っていたのを聞いていた私はびっくり。

そんな中、宮司さんに連れられて隣の小屋に。

『実は、この八大龍王さんを勧請したおばあちゃん行者さんが描きはったお姿がここに。。。』

目の前には私の夢にお出ましになった白くて長い姿・龍の頭上に立たれた龍王さんの姿が描かれていた。

あれから数年経ちましたが、毎月の八大龍王さんのお詣りは欠かさず行っております。

益々威光を放って、皆をお守りくださいと、願って。

|

« 第二段 WFBYと校庭キャンプ | Main | 熱が下がらず »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

いつもお勤めご苦労様です。
本当に忙しくお勤めして歩かれているのですね。
またいつか、その八大龍王様のところへ連れて行って下さい。

Posted by: 天狗 | August 31, 2007 at 01:21 AM

お詣りは好きで、ご縁を頂くのはありがたいのです。
しかしながら、それ以上を求められてもなかなかお応えできないもの。
これを読まれて、同じようにと思って片っ端らから自分でご縁を結んで行かれるのはオススメ出来ません。
いろんなお方がいらっしゃるので。

お時間が合いましたら、どうぞご一緒くださいな。

Posted by: 真成 | August 31, 2007 at 07:37 AM

私も八大龍王さんには大変ご縁があります。
神様もお社を掃除してもらって日の目に当たり喜んでおられるでしょうね。
毎月の月参り、これからもがんばってください。

Posted by: てる | August 31, 2007 at 07:40 AM

ありがとうございます。

てるさんも八大さんにご縁がおありでしたか。
わたしはこの方の御陰か最近雨男といわれます。。。
これからも月参りさせて頂けるよう、色々とがんばっていかねばと。

Posted by: 真成 | August 31, 2007 at 07:45 AM

まだまだ未熟者ですから、折角のアドバイスを有り難く戴いて、
一つ一つ確かめrながら精進させて戴きます。
また、ご一緒出来ることを楽しみにしております。

Posted by: 天狗 | August 31, 2007 at 10:40 AM

わたしは人間としてまたまだ未熟ですので、こちらこそよろしくです。
少しずつでもと思いますが、なかなかそうはいかずです。

Posted by: 真成 | September 02, 2007 at 01:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/16285584

Listed below are links to weblogs that reference ようおこしぃ~八大龍王編~:

» 自由にワインを楽しむ [自由にワインを楽しむ]
[Read More]

Tracked on August 30, 2007 at 08:40 PM

« 第二段 WFBYと校庭キャンプ | Main | 熱が下がらず »