« December 2006 | Main | February 2007 »

January 29, 2007

甲子 初大黒

日が変わって,明日は『甲子(きのえね)』

今晩日が変わって0時から修法させて頂きます.
今日の仕事はやっとメドが付いたので,今からお供え物を買いに行って,大豆を煎って...と今から用意に掛かります.

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

先の書き込みの後,設えをして,父と兄の夕食の用意をして...
拝もうとすると,秋月やんから電話を頂く.
なんやかんやとこのところの大黒天さんとの話や私のぼやきまで色々話した.

でもって,日が変わってから拝み始めた.
お供え物は,今回も黒大豆1㎏.他はきな粉をまぶした豆菓子,お酒,ご飯,餡ドーナツ,果物等々.あとは,ちょうど知人が鹿沼から昨日送って下さった『こだわりイチゴ』なる何とも高級そうなイチゴ.

有り難いことにこのところ仕事が忙しい.
ぽーっとして,なにしようかなぁ~ってことがない....
生業と神仏の修行.共に大事であると最近特に思う.
全力疾走できてなかったここ数年を思うと,このところ助走が付いてきた感じがする.

『よく遊び・よく学べ』 が大学時代の座右の銘であったが,今は
『よく遊び・よく拝み・よく働け』 かなぁ~♪

      真成

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 27, 2007

庚申日

昨日は庚申日でした。
仕事を終わらせたのが8時。ご飯を食べていざ出発。八坂の庚申さんに到着したのが10時。
すでに護摩も終わり、皆さまくつろいでおられた。
0時からご住職が青面金剛供をされるとのことで、お邪魔にならないように横でブツブツ拝んでました。
後は、『さんし』の虫が告げ口しないように起きて、明け方おいとましました。

今日は仕事して、明日は名張の兄弟子さまの自坊での初不動に助法で〜す。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2007

おやじの誕生日

おやじの誕生日
あまりの忙しさに忘れてました『おやじの誕生日』。
男三人まだまだ仕事真っ只中。日付をみてはっと気付く。

危うく忘れて日が変わるところどした。
んでもって、とりあえず三人でお誕生日を祝う。
ケーキはセブンイレブンの『チーズケーキ』と『イチゴのシュ~クリーム』。

食べ終えて、再びお仕事です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

January 22, 2007

じゃまくさい...

この制度が導入されたのが今年1月から.
ようやくこの邪魔臭さに直面しました.
10万円以上の受払には本人確認がいるんだと.
それに,一日の取引金額が50万円まで.

で,仕事で会社の口座の場合,なんと・・・・『登記,印鑑証明』などがいるんだと!

あほか,わざわざこのために登記簿が必要やと!

一応,窓口の係には『10万円なんて額設定されたら仕事で利用できんっ!』
とぼやいておきました.
受験生も授業料の入金に困ってるそうな.

マネーロンダリングや北朝鮮への送金,テロ資金供与に対する資金移動の防止とは言え邪魔くさすぎる.いい迷惑だよ.
皆さんもお困りでしょうか?

| | Comments (2) | TrackBack (1)

檀越さんに感謝

うたた寝から起きて書き込んでおります。

日曜日は朝から檀越さんと過ごす。
まずはホームセンター。合板とステンレス板、集成材の板材などを購入。
昼から会社で作業に取りかかる。
板材を加工して、箱を作る。引き続き、天板にステンレス板を貼り付け、端部はアルミの枠をはめて。

で〜ん。護摩壇(出張用)の完成。

1日お付き合い頂きました檀越さんに感謝。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 20, 2007

地球滅亡まで後...

2007011804961730jijpintview001

『地球滅亡まであと5分』
米科学誌「ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ」が地球の滅亡までの時間である「終末時計」を2分早めて,5分であるとした.
深刻な話ですが,『写真のおばちゃん何わろとるねん!』と思ってしまった.
編集者がこの写真をたまたま選んだのかはわかりませんが,記事の内容にふさわしくない写真に,内容の大事さを忘れて,なんじゃこれ?と感じてしまいました.

さてさて,2分早まった地球の滅亡.
近年とみに二酸化炭素排出量の多い中国なんぞを規制すればいいのでしょうけど...

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 19, 2007

昨日の晩は

復活
昨日は異業種交流会の新年互例会でした。
着いて早々、座席決めのクジは引かせてもらえずに一番の上座に。席にはなかなかお会いできない方々が。
その中のお一人と話が盛り上がりひたすら話す。結局その方との会話だけで終わりました。
いろいろとその方にあったお話ができたようで、喜んで頂けたよう。
人それぞれに合った話はなかなか出来ないが、たまたまとはいえよかった。

しっかし、昨晩はさぶかった。梅田のビル風が頭に響きました。連日の酒のせいもあってか少し頭が痛かったが、帰宅後お勤めをして寝た。

はい、今朝は復活しました。さてさて、今日も頑張って仕事andお勤めすっぞ!

画像は先日圓眞さんに連れて行っていただいたお蕎麦屋さん。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 18, 2007

阪神大震災 慰霊行脚と採灯大護摩供

阪神大震災 慰霊行脚と採灯大護摩供
今日は阪神大震災があった日。ちょうど今年で13回忌。
全日本仏教青年会と神戸JBの有志が早朝から慰霊行脚を行った。五時半くらいに行脚開始。長田区を回った。所々にある慰霊碑前で勤行を行った。
あいにくの雨であったが、沢山の方が共に手を合わせてくださった。
特に、震災のシンボル的な象徴であった長田教会でキリスト教と仏教が共に鎮魂を祈った。

10時からは街中の公園で東南院さまお導師による慰霊大護摩供を厳修。雨も上がり、沢山の方の列席の中、無事終了した。
***********************************

私事ですが,護摩供の際,高校時代の彼女のことを思いだした.
彼女は大震災の時,家族から離れ一人だけ神戸に残って大学に通っていた.
ほんの直前まで家族と暮らしていたが,お父さんの転勤に伴って家族とは別に暮らすようになり,神戸市内のアパートに移動したそうでした.
彼女のお葬式には結局行かなかった.友人は誘ってくれたが,みんなの前で大泣きしそうで.
後日行かなかったことに後悔したが,毎年の慰霊行脚に行かせて頂いたことで自分の気持ちが少しは軽くなっていった.
今回は特に13回忌.大護摩の火に向かい,般若心経を唱えることで彼女始め沢山の人の魂が鎮まることを願った.

| | Comments (6) | TrackBack (3)

January 16, 2007

うちのおっっしょうさま続々と.

Kt70109a


昨日,本屋で立ち読みしていたところ,仏像に会いに行こうというような本が観光ガイドコーナーにあった.

ぱらぱらとめくっていくと...

なんと,吉野コーナーの後に,修験道の特集記事が掲載されていた.
山人先生はじめ写真にはよく知った方々が沢山.
他にも沢山の仏様が紹介されておりました.

海龍王寺の十一面観音像なんて,うっとりしてしまうお姿ですYo!

続いて,山人先生他宗教者方々が立命館大学で講演された内容が本になりました.
タイトルは,『宗教者に聞く日本編』.
読売新聞社編集の法蔵館から出版されました.
http://osaka.yomiuri.co.jp/kokorop/topic/kt70109a.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 14, 2007

御修法 と ピンホールカメラ

御修法


ピンホールカメラ

今日はk師が入っているとのことで、京都にある東寺に。
真言宗各派総大本山の山主と定額僧なる真言宗全体から選ばれた僧侶が8日から14日までの間、計21ヶ座、鎮護国家・五穀成就を祈念した。前7日は神事、後7日を仏事で行った為に『後七日御修法』と呼ぶ。
応仁の乱や廃仏毀釈で何度か中断されたが、現在まで続いている。

潅頂院内には息災護摩と増益護摩を行う護摩壇。十二天壇・聖天壇・二間観音壇。外には神供壇。
密教最高の儀式。

現場でたいきょう君御一行様に出会ったのであたふたせず、潅頂院内を案内していただきました。

よかったですよ。舎利塔も拝めたし。帰りに『あまおう』も頂いたし。。。

kobiさんは遠目からわかったのですが、ご挨拶出来ずでした。ごめんなさい。

******************************************************************

潅頂院のたった一時間の公開に沢山の参拝者が訪れていた。もちろん私もその一人でした。
すぐに拝観は終わったので、その後は画像のカメラで京都を撮影。
なんと、このカメラは本屋さんで販売している『大人の科学』なる本に付いていた付録。
昨晩『あまおう』を飲みながら、組み立てて、今日はこれを鞄にウロウロ。

これはピンホールカメラと言って、レンズが無く、小さい穴が空いているだけの単純なもの。
ピンホールカメラは今まで触ったことが無く、初めて。2300円の付録でどんな写真が撮れているかが楽しみどす。

もちろん帰りはおいしいもの。お好み焼きとつめ甘を食べて帰ってきた。

開門を待ち、ちょろっと歩いて撮影しただけですが、寒さのせいでしょうか、なんか少し疲れました。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

January 11, 2007

お別れメール...と

先ほど,お別れメールを書きました.

といっても彼女と別れた云々ではなくて,昔から付き合いのあるお方に...

その方は,とある神社の宮司さん.
長年のお付き合いでしたが,第三者のことでしばらくその神社とのご縁も切れておりました.

一昨年末,仏様の前で拝んでいたところ,どなたかが
『○○神社で籠もって拝むのじゃ~』と....

よほどのことがなければ伺う気もなかったのですが,『あれま,これは別物!』と思い,顔を出したのがちょうど一年前.なかなか籠もって拝むなんて日取りも取れぬままですので,一応昼間に本殿で2時間ほど色々とさせては頂きました.

それからのことを今日いろいろと聞き,『あのあといい方向に向かっているのよ』とのことでした.
いい方向に向かっているそうですが,私との約束はどこえやら...
再び縁が結ばれたと少し喜んでおりましたが,そこでの私のお役は済んだようです.

と,ちょっとセンチになりましたが,同時に新たなるご要望を別の方から頂きました.
最近仕事が忙しくなってきましたが,神仏に活発になって頂くのも私の勤めかと.

なんせ,がんばりまっす!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 09, 2007

ゴロゴロ

雷さんがやって来たのかと思うくらいに私のお腹は只今ゴロゴロ。

ノロ?

ノロにしては吐き気はないし。。。

昼から月参りの会社で新年のお祭りをして、そのあと今年の方針を話し合った。

その間もゴロゴロ。
お腹痛いという訳でもないので、雷よけを願おっかな〜

ここで一句。
『こんなとき・億劫なのは・飯支度』

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 07, 2007

小太刀の袋

小太刀の袋

内張りは先日の庚申さんの前掛の残り。
せっせと編んで仕上げました。
寒さが増してますね。お師匠さまの綾部は雪でしょうか。

明日は朝から墓参りです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 06, 2007

パタパタ

パタパタ

早朝に戻り、一旦睡眠。
起きて仕事。外回りにも。

晩ご飯前に照恵さんからいただいた荒巻鮭をさばく。切り身にして焼いた。

写真は昨日手に入れた『降魔必勝の小太刀』。先日の『前掛け』に続き、今から『袋』の製作に入ります。

| | Comments (4) | TrackBack (1)

初詣 その2

初詣 その2

初詣 その2

納期の仕事もとりあえず一段落。
3日の本山に管長猊下、お師僧さまへのご挨拶兼初詣に引き続き、朝から初詣第2段に行ってきました。
今回の参加は、k師とそのお友達、うどん屋さんと私のいつものマニアックツアー。
まずの行き先は、鞍馬山and貴船神社。
鞍馬山は言わずとしれた毘沙門天さまと魔王大権現さまのお山。うどん屋さんにいろいろとご案内いただきました。
本堂下の髪の毛の奉安所・下の三尊さまの後ろにあるお水の湧き出る場所は初めて。ちと髪の毛奉安所は重かったかな〜
本堂はご祈祷中だったため、横の光明殿で存分にお勤めを。
おみやげは、義経が持っていたとされる小太刀の2分の1サイズの木刀。今度の17日の大護摩で早速守刀として初使いしようかと。

貴船神社は書き込む必要のあまりないところ。行くのであれば、少し歩いて『奥の院』に行かれることをオススメします。貴船の『船』もあるし!

貴船をあとに、次は『上賀茂神社』。
感想は。。。『ん〜なんやろ』
加茂の神さんのご威光は感じましたが、授与品に並ぶ人々の目を感じる『ところ』でした。

もちろん、帰りはおいしいもの。
うどん屋さん行きつけの『そば屋』さんに連れて行っていただきました。店名は私からはお教え出来ませんが、おいしかったです。
うどん屋さん、ありがとう。

他、いろいろ回って帰宅。
一息ついて、今は我が家の恒例行事『深夜のお伊勢参り』に向かう車中です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 01, 2007

お雑煮

お雑煮

リクエストを受け、お雑煮の画像です。
一応、お供え用は鰹だし抜きで、供え終わってからダシを入れて。
具は、大根・金時人参・ゴボウ・ミツバ・餅。白味噌仕立て。煮きり酒も作って味に深みを。

おせちも頂き、今から仕事始めです。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

早速お雑煮の下拵えして、氏神神さんに初詣してきました。

朝になったら拝んでから仕事始めします。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« December 2006 | Main | February 2007 »