« 日本雅友会・雅楽演奏会 ご招待! | Main | 石山寺と蔵王権現 »

October 11, 2006

ふぅ~

大黒さんのお下がりで作ったきな粉の発送作業をしていたところ,とある方に送ってあげたくなった.

それは,以前にも書いたかと思うが,一昨年の金峯山寺蔵王堂でのご開帳で出会ったお母さん.
自らはガンにかかりながら,力強く.毎月のように蔵王堂にお参り頂き,蔵王堂で参拝者にお話しさせていた私はその姿に自分の母を投影していた.

先ほど,久々に自宅に電話してみたところ,ご主人がお出になり,亡くなられたと聞かされた.

蔵王堂でのお役を終えてからは時々電話で連絡を取っていたが,入退院を繰り返すために連絡はとぎれとぎれであった.
そのお母さんに少しでも回復への力添えをと考え,『人形(ひとがた)加持』を行っていた.人形加持とは,人の形を描いた紙に名前を書いたものをお加持することによって遠隔によってお加持するもの.
その人形の願意の欄には,自分の病気平癒とは別に『皆が幸せでありますように..』と書かれていた.自分の身のことはもちろんであるが,その身でありながら皆が..という心に母を感じていた.
我が母もそうであったが,病身であったがキラキラした方であった.

ふぅ~久々に泣きました.
今から佛さんに今までのお礼と安らかにとの旨を言ってきます.
はぁ~間違いなく,も一回泣くと思います...

 お母さん,やすらかに.

|

« 日本雅友会・雅楽演奏会 ご招待! | Main | 石山寺と蔵王権現 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

素晴らしい人生を全う為された方であった様ですね。

その人柄を窺う事が出来ます。

Posted by: まほろば | October 12, 2006 at 12:57 AM

人形に書かれた文字と願意を見たらやっぱりダメでした.
ぐずぐずでしたよ.
その後電話がかかってきたのですが,鼻声やったので風邪に思われたくらいに.
仏様にはお礼,お母さんには笑ってお疲れ様と告げました.素晴らしい人でしたよ.

Posted by: 真成 | October 12, 2006 at 11:39 AM

もし、自分がその方と同じ立場だったらその願意を
思い浮かべれるかどうか…

その方の心の強さ、大きさを感じます。

ご冥福を心よりお祈りいたします。

Posted by: 真澄 | October 12, 2006 at 01:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/12244466

Listed below are links to weblogs that reference ふぅ~:

« 日本雅友会・雅楽演奏会 ご招待! | Main | 石山寺と蔵王権現 »