« この2日は完全休養 | Main | いい出会い »

September 21, 2006

三徳山の蔵王さん

三徳山の蔵王さん

夜中に『海のトリトン』が再放送されとります。さっき主人公トリトンが法螺をぷ〜と吹いておりました。オリハルコンの剣と法螺貝は形見だそうな。

テレビをみながら周りの整理をしていると、JR西日本の夏のパンフレットが出てきた。
『山陰旅図鑑・山陰浴の旅』。
ちょうど三徳山では今年が役行者さんの千三百年大遠忌。それに伴いご開帳も行われている。11月には日本山岳修験学会も。

話を戻して、写真の蔵王さんの左手に注目下さい。よく見るとこの左手『三鈷印』。
左手が三鈷の蔵王さんは初めて見ましたので、ちょっと興味が。この権現さん、頭に三鈷杵をいただいてないから左手に三鈷を表しているのか?

疑問は増すばかりなり。

|

« この2日は完全休養 | Main | いい出会い »

「お詣り」カテゴリの記事

Comments

忿怒相・怒髪天では無く、大黒様の様な、穏やかな

表情をされていますね。

Posted by: まほろば | September 21, 2006 at 06:40 AM

こんにちは~本当ですね^^

10月に聖護院から三徳山の御幸行列に参加します
記念すべき年に参加出来る事嬉しく思います^^

今度三徳山に行った時には権現さんの左手を見てみます

PS.3日坊主修行の時の写真が届きました
   ありがとうございました^^

Posted by: SONIA | September 21, 2006 at 08:01 AM

どもです。

自分も10月に仲間内で三徳山行ってきます。

三鈷チェックしてきます!

Posted by: しゅんてつ | September 21, 2006 at 09:42 AM

○まほろばさま.
そうですね,なんとも優しいお顔.軽い怒髪ですかね.

○SONIAさま.
そうですか.聖護院さんは御幸行列されるとな.
金峯山でも有志でお詣りしようと話が上がったこともありますが,どこかに.灌頂もあることですし,なかなか難しいですね.

○しゅんてつ坊さま.
おぉ~遠路向かわれますか.一緒に行きたかったなぁ~♪
私も異業種交流会(生業の方)の慰安旅行で三徳山に行く話になっております.ルート,日程は幹事決定ですが,参加は強制とのこと.恐らく以前に熊野に行った時の第2弾を考えているようです.灌頂と重ならなければいいんですが...

Posted by: 真成 | September 21, 2006 at 10:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/11978479

Listed below are links to weblogs that reference 三徳山の蔵王さん:

» 初トラックバック [もなみ]
うーん。ブログって難しい・・・でもハマリそう(笑)旦那がいないうちに更新w [Read More]

Tracked on October 09, 2006 at 09:28 PM

« この2日は完全休養 | Main | いい出会い »