« 桜はまだ。。 | Main | 性空上人壱千年御遠忌 »

April 03, 2006

さ・く・ら

『さくら』とは。。

その語源には、『このはなさくやひめ』というなんともかわいい神であったり、『咲く』に接尾語『ら』が付いたなど諸説ある。
このなかで最も興味深いのは、『さ』と『くら』に分けた説である。
『さ』とは穀物の神を現す古語。
『くら』とは坐ます・宿るところ。よりしろ。

そう、『穀物の神の宿る木』を現すのである。

春を知らせる木。桜の花を見て、苗の用意をし始めたとも。

大自然が本尊であるとする修験道。そのご本尊・金剛蔵王大権現を高祖・役尊神変大菩薩様は『神が宿る木・さくら』に刻んだのだろう。

|

« 桜はまだ。。 | Main | 性空上人壱千年御遠忌 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

さくら~さくら~♪
真成さまがお歌いになるとすれば、この後に続く歌詞は…?

Posted by: パンチ和尚 | April 05, 2006 at 08:41 AM

「いつまで待っても来ぬ人と...♪」
と坂本冬美の「夜桜お七」を歌いそうですけど.

「弥生のそーら~は...」ですかね?

Posted by: 真成 | April 05, 2006 at 09:37 AM

花見してぇ~~~!!

美しい話の後に、すごいコメントをしてますが・・・

Posted by: ちよ | April 06, 2006 at 10:27 PM

ちよちゃん,花見はいいよなぁ~

どっかみつけて,お茶でも..
それでも十分花見やでぇ~

Posted by: 真成 | April 07, 2006 at 10:16 AM

先生、ごぶさたいたしております。

さくらって入学や入社など新しい出発にもピッタリな木
ですよね。
私事ですが明日、娘が幼稚園に入園いたします。

神宿る桜の木に見守られながら健やかに育ってほしい
ものです。

Posted by: 真澄 | April 07, 2006 at 01:08 PM

そうやったね.
幼稚園入園おめでとうございます.
健康で朗らかに育つことを祈ってます.

Posted by: 真成 | April 07, 2006 at 05:28 PM

真成さま

王者の道で、きましたねぇ(笑)

「桜」という言葉がついている曲は大ヒット曲が多いですね。歌詞も、春は出逢いと別れの季節だけに切なくて甘いものばかりです。

さくら~さくら~今咲き誇る~♪(by森山直太朗 )
とでも、きてほしかった(笑)

Posted by: 和尚 | April 07, 2006 at 11:44 PM

ぱんち和尚.

その曲が出るあたり,なんか若いやないですか.
坂本冬美が出てくるあたりが自分でも悲しいです...
とほほ...

Posted by: 真成 | April 11, 2006 at 01:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/9410778

Listed below are links to weblogs that reference さ・く・ら:

« 桜はまだ。。 | Main | 性空上人壱千年御遠忌 »