« ぽかぽか陽気さそわれて | Main | 生命力 »

February 26, 2006

雨の墓参り

すんごい降ってます。
ほんまにすんごい。大雨だ。
今日みたいな日にと思いますが、昨晩行こうと決めただけに折れるわけにわいかず。。。
急遽決定したのでお供え物もお花も現地調達。八坂のせいばーずで。
もちろん、この時期の旬、いちご尽くし。いちごにイチゴデニッシュパン・イチゴクリームパン。
明日からのおやつタイムが楽しみです。

で、すぐに大阪に戻って仕事してから雅楽の合奏に行ってきま〜す。今日のお役は『三ノ鼓』かなぁ〜060226_12180001.jpg

|

« ぽかぽか陽気さそわれて | Main | 生命力 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

そっか…真成さんは雅楽をされてるんですよね!
やっぱり、楽をやられてる方は"間"の取り方がお上手ですよね~何人かで読経していても違いますよね。新しい音楽も古来の楽も…ん~雅だなぁ。

Posted by: 天狗 | February 27, 2006 at 02:29 PM

!!私もそう思う。見て学べ。聞いて学べ。が出来てる~。って思ったこと有りでした。間合いとか感覚の理解が早い。
 近くにいてたら安心できるから皆期待したり、独占したくなっちゃうんだと考えちゃいます。
「あっ居てる!任せとこう」って(^^)
声がいいからすぐ発見できちゃいますしね!

私的には普段の声とは違うお経や笑い声に反則切符をかんじました。

Posted by: 葵 | February 27, 2006 at 11:27 PM

なんかむずがゆい感じ...
別に天性のものではなくて,これ練習の賜物です.はい.

普段の声とお経・笑い声が違うかぁ~自分ではわからんもんねぇ~

Posted by: 真成 | February 27, 2006 at 11:31 PM

(笑)むずかゆいですか?
いやでも間違い無くそうだと思いますよ~葵さんもおっしゃっているしね( ^ω゜) あっそれと、私、和歌山出身なんですが関東に来て、経の間というかなんというか…タイミングがちゃうのに慣れるまで時間かかったのを思い出しました。

Posted by: 天☆狗 | February 28, 2006 at 09:41 PM

関東ではタイミング違うんですね.
弟子の祇光君は関東人ながら本山に努めて上堂しているのでなかなか上手に唱えてましたよ.

Posted by: 真成 | February 28, 2006 at 10:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/8841286

Listed below are links to weblogs that reference 雨の墓参り:

« ぽかぽか陽気さそわれて | Main | 生命力 »