« ひと工夫 | Main | 準備期間の楽しさ »

February 01, 2006

初庚申

昨日は『初庚申』。
仕事を終えて、一路京都八坂の庚申堂に。

この庚申日は十干十二支の一つであり、この日には『三し』という虫が人間の体内から閻魔大王にその人の悪行を告げに行く日。
一日中寝ずに『庚申さん(青面金剛尊)』を拝むことで、この虫を退治してもらい、告げ口に行けないようにしてもらうのです。

悪行の数々計り知れなく、というわけではありませんが、お詣りしてきました。

当初、拝んで終電までには帰るつもりでしたが、急遽夜を通すことになり、五時まで庚申堂にいました。

夜中1時くらいからご住職のされる『青面金剛供』の横でお経を上げさせていただきました。

眠いけど、もちっと。日の出までの辛抱。今寝てしまうと告げ口にいかれてしまう。。
この書き込みを書いてる状態でフラフラですけど。。060201_00010001.jpg

|

« ひと工夫 | Main | 準備期間の楽しさ »

「お詣り」カテゴリの記事

Comments

真成様
遅くまでというか、早朝までお疲れ様です
いいなあ・・・
庚申さんお参り行きたいんですよね
ご住職とも縁が深いので

Posted by: りんぼー | February 01, 2006 at 09:30 PM

こないだもご住職とそんな話になりました.
また行こうね.

Posted by: 真成 | February 02, 2006 at 12:00 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/8445963

Listed below are links to weblogs that reference 初庚申:

« ひと工夫 | Main | 準備期間の楽しさ »