« きなこ | Main | 豆乳の素 »

January 25, 2006

20060124k0000m040139000p_size6


ひこまつさんからの情報です.

私のHPの『法名』にも書いてますが,数年前中国で石板が見つかった.
そこには『井真成』と書かれていたそうな.

姓は『井』.名は『真成』

奈良時代の遣唐使の留学生で,その死に際し玄宗皇帝から高い官位を授かった方だそうな.

ところで,僕の頂いた名前は『しんせい』でございます.
たまに『しんじょう』と呼ばれる方がいらっしゃいますが,この場を借りてちょいと訂正してくださいな.
坊主の名前は呉音読みだとの言葉も聞こえてきそうですが,呉音読みでない方も先徳にはいらっしゃいますのでその辺は...

本題に戻って,
『竹内遺跡:土器の皿に「井部」文字確認 奈良・葛城』
の記事が出ていたそうです.

井真成の名前が出たとき,『井はおそらく姓であろう』との推測でしたが,これで『井姓』が存在したことが明らかになったようです.


○見に行くのがじゃまくさい方のために...(転載しました)

奈良県葛城市の竹内遺跡から出土した土器の皿(8世紀前半)に、氏族を表すとみられる「井部」と書かれた墨書が確認され、市歴史博物館が23日発表した。遺跡そばには大阪・難波と奈良の平城京、藤原京を結んだ竹内街道が通り、中国の先進文物が行き来したといい、博物館は「中国との交流にかかわった氏族が住んでいたはずで、奈良時代の遣唐使留学生・井真成(せいしんせい)の出身地の可能性もある」としている。

 土器は89年に出土。博物館が新たに赤外線撮影した結果、皿の裏面に縦2.5センチ、幅1.8センチの大きさで「井」の文字と「ア」の形をした「部」の略字が書かれた墨書が見つかった。「井部」は井戸の掘削や用水管理などの職掌集団とみられる。「~部」という古代の職掌集団は、大化の改新後「~氏」という氏族に再編された例が多く、氏族の名前と推定した。

 遺跡周辺の三ツ塚古墳群(7世紀末~8世紀初め)からは、中国製かその影響を受けたとみられる革製かばんが出土している。

 井真成は04年、中国・西安市で墓誌が発見された。8世紀前半、中国に渡り、長安で唐王朝に仕え、36歳で死んだ。玄宗皇帝は死を悼み、格式の高い官職を贈ったとされる。出自は、▽大阪府藤井寺市を本拠とする「井上氏」▽藤井寺市が本拠の「葛井(ふじい)氏」--など諸説がある。【大森顕浩】

 ▽東野治之・奈良大教授(日本古代史)の話 遣唐使の留学生に選ばれるような人は外交・文化を担う有力な氏族のはずだが、井氏あるいは井部氏は日本書紀、続日本紀などの文献にない。ただ井部の文字が出てきたことで、井真成との関連性はないとも言えない。

毎日新聞 2006年1月23日 21時44分 (最終更新時間 1月23日 21時57分)


|

« きなこ | Main | 豆乳の素 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

しんせいさん、こんにちは~。
お名前を誤解していたふとときなヤツの一人です。
それよりも、「行者大集合さん」とお呼びすることのほうが多いかも?(笑)

Posted by: パンチ和尚 | January 27, 2006 at 04:30 PM

実はうちの亡き母の法名は『真浄(しんじょう)』でした.
得度前に『真成』の名を見たときに,『しんじょう』かと思っていたら,『しんせい』と呼ばれたんです.

その一ヶ月後,母が得度したときには『真浄(しんじょう)』でした.その母もこの世にはいませんが,その後をと言われてただけに『しんじょう』でも『しんせい』でも僕にとっては両方OKと思ってるんです.

んでもって,『しんじょう』さんといわれると,『ちゃんと呉音読みで呼んでくれてるンやぁ~♪』ってくらいです.

今回,ひこまつさんのネタからいい機会だと思いまして...

でも,パンチ和尚さん達とでは『行者大集合さん』でしたね.

Posted by: 真成 | January 27, 2006 at 04:54 PM

井で思い出しました。吉野の首、井光氏の末裔で、桜本坊を開山した井光乗という人は、役行者の角という字をもらって井角氏となり井角乗と名乗りました。その後井角氏は井氏と角氏に分化したそうです。吉野にも井という氏族はいたようですが果たして井真成さんが、吉野の井氏だったかどうかは不明です。

Posted by: 祇光 | February 07, 2006 at 09:14 PM

ん~分化したという説ですか.
なかなかおもしろいなぁ~

Posted by: 真成 | February 08, 2006 at 08:31 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/8328065

Listed below are links to weblogs that reference :

« きなこ | Main | 豆乳の素 »