« 出会ってしまった | Main | ふく・ふぐ・ぐぅ〜 »

January 12, 2006

イタイイタイ病発生

朝から書き込みです....

以前に,中国の『七色の川』について書きましたが,今日Yahooを開いてみると,そのニュースに『中国でイタイイタイ病発生か』だと...
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/china/?1137021777

遅すぎるってんですよ.
でも,中国人には関係ないでしょうね.

広大な土地の一部を壊そうと.

その公害で人体だけでなく,いろんな生物に影響が及ぼうとも....

急速な開放によりその反動なのか,なんの規制もなく自己の利益を求める.

そんな国から政府は自国の内政に口を挟まれ,さらに輸入を拡大し続け,

企業はは少しでも安くと中国にその技術を垂れ流す....

あぁ~情けない  『日本』

首相は偉そうなこと言ってるけど,こんなん規制しないでどないするんやろ.

自分の靖国神社参拝はおいといて,先に用件すまさんかい!

と,朝からプリプリです.

|

« 出会ってしまった | Main | ふく・ふぐ・ぐぅ〜 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

中国ねぇ・・・

最近中国製とかかれているもの、中国産と表示が
あるもの、すべて除外しています。

是非、ジョージ秋山氏の『まんが・中国入門』を読んで
下さい。中国に対する意識が覚醒しますから。

Posted by: 吉野山人 | January 14, 2006 at 08:42 AM

水俣病の最初の患者発生認定が昭和31年、レイチェル・カールソンが米国で「Silent Spring」を出版し米国全体がDDTなどの農業用殺虫剤散布が自然界に与える悪影響の大きさを見直すことになったのが昭和37年。経済発展の為とはいえ、40年遅れて同じ過ちを大規模に犯し続ける人類の業の深さって。。。
レイチェル・カールソン日本協会HP
http://hb6.seikyou.ne.jp/home/JRCC/

Posted by: 良寛 | January 15, 2006 at 09:03 AM

「経済発展の為とはいえ」、ではなく、「経済発展の為と言いつつ」、に発言を修正します。

Posted by: 良寛 | January 15, 2006 at 09:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/8122867

Listed below are links to weblogs that reference イタイイタイ病発生:

« 出会ってしまった | Main | ふく・ふぐ・ぐぅ〜 »