« 金玉山双林寺創建千二百年法要 | Main | 初子 »

January 09, 2006

再生

ぺんてる筆。

書き心地よしということで、使われておられる方は多いでしょう。
つい先日、この筆での文字がかすれだした。
『インクがないんやないか』と思われた方がいるかと思われますが、実は違っておりました。
カートリッジを絞ると筆先根元からではなく、他の穴からインクが。

原因は、恐らく長らく使わないうちに穂の根元でインクが固まった。

となると。。
そう、穂先をカートリッジから取り外し、お湯で何度も洗浄。中に残っているインクを抜くため後ろから口で吹いたり。
再びカートリッジを装着すると。


はい、再生。

こんなになったら、やってみてくださいな。060109_23360001.jpg

|

« 金玉山双林寺創建千二百年法要 | Main | 初子 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/8087016

Listed below are links to weblogs that reference 再生:

« 金玉山双林寺創建千二百年法要 | Main | 初子 »