« 手を打てば... | Main | 雪の高野詣 »

December 16, 2005

佛名会

『佛名会(ぶつみょうえ)』
14日から16日までの三日間、それぞれの日に過去・現在・未来をあて、それぞれの千佛の御名を詠み上げ、また礼拝し、懺悔を行う法要です。またの名を『三千佛礼拝』。

蔵王堂では参拝者にも佛名経が貸し出され、一緒に懺悔していただけます。

ちょっと立ち返ってみると、蔵王堂のご本尊は三体の金剛蔵王大権現。その本当の姿・仏としての姿(本地)は、それぞれ中尊・釈迦如来、右尊・千手観世音菩薩、左尊・弥勒菩薩。この三尊釈迦・観音・弥勒は、過去・現在・未来を救済くださる仏様。となると、三世常住・三世救主の蔵王権現に三世の懺悔を行うこの佛名会は重要な法要であるかと。。

三日間お越しになり過去現在未来の三世にわたって懺悔するもよし、どの日一日でもよし。お越しになれなければこころの中でどうぞ。

CA320021

|

« 手を打てば... | Main | 雪の高野詣 »

「お詣り」カテゴリの記事

Comments

三千佛礼拝!!
もー結構です。お山で3000回、五体投地礼しましたよ。
今でもこの言葉を聞くとゾッとします~。

な~む~、○○佛~、チン

Posted by: パンチ和尚 | December 17, 2005 at 09:44 PM

パンチ和尚様,こんにちは.
お山では三千仏礼拝だそうですね.もう結構とのことば,きつかったんでしょうね.

僕は大学のドクター時代に教授の監視をすり抜けて,大学裏山にある書写山円教寺の仏名会に行ったことがあります.
私の姿を見ないと,『彼,どこいったんやぁ~?』とチェックが入ってましたので,冷や冷やしながら裏山を30分くらい登ってからの五体投地1000返.そのときは現在世の15日だったかな?
たった一日の礼拝でしたが,次の日からが筋肉痛で大変でした.

下宿は築50年のアパートで急な階段で,筋肉痛の体には過酷な条件で上り下りを繰り返していたことを思い出しました.

仏名経はリンボーやんの紹介で手に入れてるので,自宅でも出来そうですが....

Posted by: 真成 | December 19, 2005 at 04:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/7647686

Listed below are links to weblogs that reference 佛名会:

« 手を打てば... | Main | 雪の高野詣 »