« たらきゅ〜 | Main | お腹ゴロゴロ、頭フラフラ »

November 09, 2005

日本山岳会 創立記念式典

週末,お師匠様とともに高野山で行われた日本山岳会記念式典にあわせて行われた講演会に参加した.
会場は木々が色づき秋の行楽でにぎわう高野山内の高野山大学.会場は日本山岳会員で満員.
今回は日本山岳会創立何周年かの記念式典とあって,いろいろな行事も行っているようで,特に気になったのは,日本全国にある日本山岳会地方支部のリレー形式による分水嶺踏破.当日掲示されていたのは宝塚から氷ノ山付近までの結果報告でした.その分水嶺付近の地名を見ると所々に信仰に関わる名前を冠した史跡がところどころに見られることにも興味を持ちました.
お師匠様の講演の前には高野山大学教授による『河口慧海についての講演』でした.日本人初でヒマラヤ越えを行い,チベットに到着した方である.もちろん山岳学会ですので,興味の対象はその踏破ルート.写真やなかなかの軽快なトークを交えながらの聞きやすい講演でした.
写真はおしっしょうさまの講演の模様.日本人の古来の山・自然との関わり方について,現代の西洋型登山との違いをはじめ修験についてもお話しされた.皆さんの興味もひいたようで,反応も上々.そのあとの本の売れ行きも上々でした.
もちろん帰りには高野山下の温泉でお風呂に入って,米粉のお好み焼きをいただきました.ごちそうさまでした.

051105_15230001.jpg

|

« たらきゅ〜 | Main | お腹ゴロゴロ、頭フラフラ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/6990775

Listed below are links to weblogs that reference 日本山岳会 創立記念式典:

« たらきゅ〜 | Main | お腹ゴロゴロ、頭フラフラ »