« かっちった | Main | 大黒天お出かけセット »

October 03, 2005

八坂の庚申堂

八坂の庚申堂に行って参りました.
解体修理終了の落慶法要ということで,知人の紹介で伺いました.
醍醐派の伏見の庚申堂さま,天台宗・雙林寺さま始め天台・真言の宗派を越えた皆さんでの法要でした.
私はというと,大般若転読法要で拙い法螺貝を仏様にお供えさせて頂きました.

八坂の庚申さんとは (八坂さんのHPからの転載です.)
当山は大黒山金剛寺庚申堂と号し、大阪四天王寺庚申堂、東京入谷庚申堂(現存せず)と並び日本三庚申の一つで、御本尊青面金剛は飛鳥時代に中国大陸より渡来した秦河勝により秦氏の守り本尊としておまつりされました。
平安時代、当代随一の験者であった浄蔵貴所が、すべての人々がお参りできるよう、八坂の地に当寺を建立しました。いまから1,000年以上も昔のことです。以後、日本最初の庚申信仰の霊場として信仰を集めてまいりました。現在の本堂は江戸時代・延宝六年(1679年)の再建です。

なんと秦河勝の守り本尊.秦河勝は渡来人で,聖徳太子の頃,雅楽を日本に伝えたと言われてます.映画村で有名な太秦はその秦氏が居住した場所だと.また,開基は浄蔵.大峯で修行をしたお方.
楽を演奏し,さらに山の修行者となると縁があるのかもと感じながら法螺を立てておりました.

|

« かっちった | Main | 大黒天お出かけセット »

「お詣り」カテゴリの記事

Comments

お疲れさまでした~。
次回は梅田でお会いましょう!
それはいつのことやら?(笑)

Posted by: パンチ和尚 | October 04, 2005 at 11:37 PM

ありがとうございました.
次回は梅田で...
ほんといつのことやら.
楽しみにしております.

Posted by: 真成 | October 05, 2005 at 11:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/6250156

Listed below are links to weblogs that reference 八坂の庚申堂:

« かっちった | Main | 大黒天お出かけセット »