« July 2005 | Main | September 2005 »

August 31, 2005

源吉兆庵 歳々果~枇杷壱実~

050831_14530001.jpg
あまりのおいしさにUPしました.

源吉兆庵歳々果・枇杷壱実です.
今日のおやつとばかりに仏壇から拝借して来て口に入れた途端,口の中に広がる枇杷の甘さ...
固いゼリーとは違い,すぐにくずれてしまう食感.なかなかの一品でした.
もう夏も終わりなのに枇杷のお菓子?と思われるでしょう.お店のHPを見ると旬のものを使ったお菓子をラインナップしているようなので,web上からはすでに購入できないようです.

来年の夏までお預けみたいで~す.

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ん,なにか?

昨日は母の月命日.
自分はお坊さんながら,実家はふつう?の家なので,もういいっかなぁ~とも思いながら一応檀那寺のお坊さんにも来て頂いております.
その坊さんが道服という黒い上着の下に着ていたものは,白衣ではなく,ねずみ色の長襦袢.
ほ~宗派によって違うんやぁ~と感じながらはなしていると,お昼ご飯の話になった.

坊主 「この格好じゃ~お昼にどこかに入ってごはんってのも出来なくてね~」

こんな格好?
白衣ではなく,ねずみ色の長襦袢を着て,どうみてもどっかの”旦那”ってな着こなしな人が,おいおい...
在家で,妻帯で,戒もなく,な~んでもOKの真宗坊主が何を恐れることあろうか...
さすがに道服で焼き肉とか,ソープランドに行った坊主がいると噂を聞くと,そらあかんやろと思うが,別に昼ご飯くらい...

こういいながら,こないだの四国詣りの時のファミレスを思い出した.
メニューのパイナップルフェアで盛り上がり,ももさんにパイナップルスムージーをごちそうになり堪能した後,子供の相手をして店を出ようとしたとき,隣の席からコソコソと聞こえる.

 『あの人,お坊さんやで...』

そのとき,ふと頭によぎった.

 『ん,なにか?』

その言葉の真意はわかりませんが...

| | Comments (2) | TrackBack (1)

August 30, 2005

ではバトンをキャッチしまして...

吉野桜さんからバトンを頂きましたので答えてみよっかと.

Q1★あなたは何フェチ?
   
  神仏フェチ.
  あぁ~膝裏えくぼもいいかも...(ごめんなさい,ちょっとおっちゃんははいりました.)
  
Q2★異性を見る時、まず何処を見る?
   
  しぐさかなぁ~
  なにげない心配りをしてるところなんてみると,きゅ~ってきますね.

Q3★最近プッシュ出来る部位

  わき腹のお肉
 
Q4★異性の好きな部位

  ん~とねぇ.ほっぺた.
  つっつきたくなるんです.  

Q5★フェチを感じる衣裳は?

  えっ?作務衣・鈴懸.
  ではあかんなぁ~
  なんか,風になびくスカート...

Q6★バトンを渡す5人
 
  海外にいる俊哲くんと,ふぁんたさん,ヒョウさん,
  若いところで,三重行者くんと,ryonくんにバトンタッチ.


小さいときから自分の趣味とか好きなものを口に出すのは恥ずかしくていえない子でした.
最近はちょっとだけ開けたほうかも...です.
上の質問なんて聞かれても答えない人ですが,吉野桜さんからのバトンですので.
次のバトンよろしく!

| | Comments (11) | TrackBack (0)

August 28, 2005

立里荒神・高野山

立里荒神は日本三大荒神の一つ。弘法大師・空海が高野山に一大道場を建立するにあたり、高野の地を鎮めるために勧請したのがこの『立里荒神』です。
参詣道を登り始めて左手に小さな階段があります。そこはコンクリートではなくて、土の道ですのでプチ山岳宗教感を味わっていただけるかと思います。
法螺貝を吹きながら上がるにもこちらからがオススメです。
次に奥の院。
お大師さまがご入定されている地。鳴りものは禁です。
塔婆の供養もすませていざ佛具屋さんへ。
いつもながらにお宝がた〜くさん。
今回は阿字観本尊と月輪観本尊を購入。安くしてもらっちったぁ〜
先日落札したお軸の表装もお願いして、よく考えると結構な出費でしたが、満足です。
さぁ〜て。阿字観・月輪観しよ〜っと。050828_10490001.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 27, 2005

お遍路

ものすごい急に決まったお遍路。
な〜のに集まったのは兄・私を含め七人。
真秀ちゃんとは志度寺で落ち合い、次に八栗寺。写真は八栗寺の空です。五剣山と呼ばれるくらいですから五つの峰があり、写ってるのは五の峰。上には小さな祠が見えました。因みに、二の峰は我らが蔵王権現さまです。今は道が風化して危ないそうで立ち入り禁止です。
お昼にももさんと合流。お昼はもちろんうどん屋『山田屋』。おいしかった〜

その後は屋島寺の帰りにミステリーゾーンで缶を転がし、引き続き香西寺・根来寺をまわり今回のお遍路をおえました。
晩は真秀ちゃん宅近くの魚料理屋さんでたらふく食べて帰ってきました。
パイナップルフェアのパイナップルスムージーもおいしかった〜ももさんごちそうさまでした。
真秀ちゃん、ももさんお疲れさまどした。また行こうね〜050827_12030001.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 26, 2005

四国遍路

明日は四国出張が急遽決まり、あわせて四国遍路に行くことに。。
出張の仕事が午前中勝負なんよね〜
果たして、仕事をこなしての遍路となると何カ寺お詣りできるやら。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 24, 2005

この指とまれ~高野山~

別のところにも書きましたが,今週末は高野詣りです.
一緒に行こうっかなぁ~って方は,ご連絡ください.

日時:8月28日 朝6時位に大阪・梅田 出発.
行程:大阪・梅田~立里荒神~高野山・奥の院~大阪・梅田(6時くらい)

○水塔婆供養
奥の院で卒塔婆供養をします.
ご希望の方は施主名・戒名(法名)もしくは○○家先祖代々等をメールでお知らせください.
こちらで用意させて頂きます.(一体100円)
ご自分で用意できる場合はこれに当てはまりません.

○参加料等はいりません.
しか~し,ご飯代,おみやげ代等はご用意を.
おやつはた~んと持ってきてくださいな.
んなもんかなぁ~

○一応,参加したいなって方はお会いしたことがある方,
またはweb上であっても交流のある方でお願い致します.
初めてって方はこれから交流を持つか,一度飲みに行ってからってことでお願いします.

| | Comments (9) | TrackBack (0)

August 23, 2005

対たらこ

すごいサイトがあるもんです.
たらこをひたすらgetするもの.
皆さんはどれだけのたらこをGETしましたか?

ごめんなさい.URL書いておりませんでした.
http://tarakotappuri.hp.infoseek.co.jp/flash/tarako01.html

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 21, 2005

雨乞い祈願?

ただぶりの山上参りでした。
五番関から登ったのですが、鍋かづきの行者さんあたりからパラパラ降り始め、洞辻茶屋でとうとう雨具を付けました。
あとは皆さんご想像通りの大雨の中の修行。幸い『西の覗き』は小雨になり、行場の方もいらっしゃいましたので新客さんは行じることができました。

雨具を新客さんに貸してあげたため笠一つで雨をしのいできました。今はなんとなく頭が痛いような…とりあえず今から精進落しとして、いつものラーメン屋に寄って元気回復してきま〜す。050821_12430001.jpg

| | Comments (8) | TrackBack (0)

August 19, 2005

松茸参上!

050819_10030001.jpg
ドナド~ナ ド~ナ~♪
わが家にもらわれてきた『松茸』です.
いや~おっきいでしょう.
今晩は何にして食べようかしら.
昨日はすき焼きだったから,今日は...思い浮かばん.
父上と兄上のことを思って今晩もすき焼きか?
ん~食事係は困ります.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 18, 2005

たまには科学者

たまには科学者もしておかねばと、大学にきております。
坊主頭で学内を見つからないように歩けども、目立つようです。
エアコンの効かない実験棟でただ一人汗をダラダラかきながら実験してま〜す。050818_15200001.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 17, 2005

た~らこ~た~らこ~♪ その2

さっき兄上からキューピーのたらこのCM曲をもらっちゃった.
で,いる方はご連絡くださいな.

電車の中で,街中で,この曲が流れまくるのを目指して.
ちょとした布教活動ですな.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 16, 2005

清水寺 千日詣

清水寺の千日詣に行って参りました。
その期間内にお詣りすると千日詣でたのと同じだそうで、なかなか効率的なお詣り日。
うまく参拝者を..とも感じましたが、いいおまいりでした。

清水寺は,音羽山清水寺といい,法相宗の寺院である.
寺の公式HPによると.『奈良子島寺の延鎮上人が「木津川の北流に清泉を求めてゆけ」との霊夢をうけ、松は緑に、白雲が帯のようにたなびく音羽山麓の滝のほとりにたどり着き、草庵をむすんで永年練行中の行叡居士より観世音菩薩の威神力を祈りこめた霊木を授けられ、千手観音像を彫作して居士の旧庵にまつったのが、当寺のおこりであります。』と.
清水が出ておりますので,この暑い最中にはお助け水となりますよ~
お滝のお不動様の横には,我らが祖・役行者様が祀られておりました.
また,参道には大日堂があり,そこには大峯山上参りの額があります.行者様のお像と,山上参りの講社の額.ここにも山岳修行との関わりが見られるようです.

本堂横に大黒天が祀ってあります。どでかく、真っ黒な肌の大黒天。ぱっと見、ちと不気味な大黒天ですが、携帯ストラップなどのグッズ展開をしてはりました。気になりましたが、購入はやめました。050817_10310001.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 15, 2005

西国観音めぐり

この休みは西国観音めぐりです。
書き込みが遅くなりましたが,ご報告がてらに.
写真は珍しくデジカメですので,後日アップさせて頂きます.

今回は湖東にある観音霊場ならびにお薬師さんもと思っておりましたが,今回は観音様のみと決定しました.

向かったのは,31番・長命寺と32番・観音正寺
ともに天台宗のお寺でした.
まずは,長命寺.
山の麓から下に琵琶湖を眺めながら車で山を上がっていくと駐車場があります.駐車場からは石段をひたすら登る.すると,山城かと思わせるような山門があります.本堂正面に向かって上がる形になりますが,本堂へは左手から入ります.本尊は,千手十一面聖観世音菩薩.
本堂左手少し奥へ行くと,護法権現社.その奥には天狗様・太郎坊をお祀りしたお社までありました.巨石群を神仏とみなした信仰のようで,ここにも神仏混合の自然崇拝のあとを感じました.
ちなみに,太郎坊とは諸説あるようでして,鞍馬の次郎坊の兄・太郎坊とか,愛宕の太郎坊であるとか...
どれが本当かよくわかりませんが,天狗さんをお祀りしてる修験色の濃いお山だってことでしょうね.

次に,観音正寺.
ここは下から有料の林道を走って,5台くらいしかおけない駐車場に停め,後は長命寺よりもなが~い階段をひたすら登る登る.ちょっと汗をかきます.登ると,おいしく冷たい水が手水舎で味わえます.何でも本尊と本堂が平成5年に焼失したとのことで,まっさらな本堂でした.この境内には,繖峯修験道場なる護摩堂もあり,登ってきた石段,お山の感じからここも修験の山であることを実感しました.
本堂に入ろうと下足していると,中から何ともお香のいい香りがしてきます.ここの本尊様は総白檀造りだそうで,本尊様にちなんだ白檀の御守りなどが授与されておりました.

今回の2ヶ寺はいずれも気持ちのいいお寺でした.それも修験の色をかんじるなんて.
そういえば,近くにある西国薬師霊場のお寺である善水寺にお詣りに行ったとき,善水寺本堂裏には当山正先達の一つ・岩本院か梅本院だったかの護摩堂が移築されておりました.廃仏毀釈で廃寺になったため,護摩堂だけを移築したそうです.また,それより奥に足を進めると岩に役行者さんがお座りになってました.
江州の大峯山上講社は今でも熱心な方が多く,蔵王堂でもよく来られておりました.
京都から伊吹に至る道すがらなのでしょうか,ここにも役行者さんの足跡をみることができました.

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 12, 2005

なすの味噌炒め

あぢ〜
台所で本日の墓参りのお下がりのなすを調理しておりました。

なすの味噌炒め。
なす三本を切る。
フライパンにサラダ油とごま油を敷き、なすを炒める。
次に、大さじ一杯の味噌を投入。ここでお酒を少々。ふたたび、炒める。最後に砂糖を少々。からめて終わり。
ちょっと冷ましてからのほうが馴染んでおいしいですよ〜050812_18170001.jpg

| | Comments (3) | TrackBack (0)

た~らこ~た~らこ~♪

最近頭の中をず~っと流れているのが,
キューピーのたらこスパのCM.
た~らこ~た~らこ~♪

で,そのときにむっちゃかわいい?気持ち悪い?キューピーのたらこちゃんが行進してるんです.
このCM見た方は絶対忘れないでしょうね.
ものすごくこのたらこキューピーが欲しくなりました.
今は品切れとのこと,いい大人がと言われてもいいです.
私はたらこキューピーを絶対に手に入れまっす!05

| | Comments (8) | TrackBack (1)

August 11, 2005

通じるこころ

精進落としをしたとはいえ、まだ聖なる力が残っているだろうと、東南院奥駈けから帰ってすぐにとある人を思ってお守りを作った。
しばらくその方からは音沙汰もなく、ずっと気になっていた。
昨日、あまりに気になって思わず電話した。その人はこの一年間蔵王堂にお参りくださり、出会わせていただいたご婦人である。
聞くと、ちょうどお手紙を書いて投函したところだと。そして、週明けから入院をするとのこと。
奇遇ですなぁ〜といいながら、こころが通じてるなっと感じた。
前にも書いたが、お加持って神仏からの力とそれを持つことのできる自分が相俟って始めて成り立つと。
やはり、こころが通じてる人にはよく加披されるはず。そんな人たちのことを祈っていきたい。

さぁ〜て、今から帰って、いただいたお礼を花と線香にかえたのでお供えしてから晩ご飯にするとします。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

August 09, 2005

自転車野郎

最近感じることは、自転車をこぐ若者がぜ〜んぜん一生懸命やない。。

大学院で通ってるときも、今でも、待ち合わせに間に合うのがわかっていても足がちぎれるくらいの勢いでこいでおります。

最近目にするのは、だら〜と自転車をこぐ若者。なんやろこの違いは。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 08, 2005

そうめん十六束

今日のお昼は、そうめん十六束。
男三人とはいえ、結構お腹いっぱいに。

大学院のとき、キャンプ場でお昼を作ろうと冷蔵庫を開けると、何もない。。
その日の僕の相方は120キロの大男。
そのとき目に付いたのは冷蔵庫上のそうめんの箱。そのまま、箱を持って台所に直行しました。
茹がいたのは、箱全部の30束。一人15束のそうめんを薬味もなく、食べきりました。
今ではたった5束を食べたくらいでお腹いっぱいになるとは。。なさけない。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 07, 2005

三日坊主修行 三日目

3日目の三日坊主は,先日と同様,蔵王堂での朝の作務,勤行,止観.
止観は蔵王堂内の回廊を使って,朝のお堂の静けさの中でゆっくりとさせて頂きました.
引き続き,東南院に戻って朝食の後,今度は吉野曼荼羅を描き,再び蔵王堂での法要の見学に.
ちょうど月の第一週目の日曜日だったこともあり,本尊供・得度式に参列.

私はというと,その間ず~っと子供の昼ご飯であるカレーを東南院さんの厨房をお借りして作っておりました.
カレーは,スリランカカリーと初の調理のため,出来は今一でしたが,皆さん文句も言わずに食べてくださいました.

昼食後,三日間の青少年研修 『三日坊主修行体験』は終了しました.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2005

三日坊主修行 二日目

今日は朝から止観行(座禅)の後、皆で九十丁までバスで行き、百丁(二蔵宿)まで大峯奥駈道の一部を行じ、雨にもあわず、無事帰ってきました。
夕食後は、東南院住職さんからの役行者さん、修験道のお話をいただき、1日を終えました。
明日は今日と同じく朝から勤行、止観と続きま〜す。050806_11220001.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 05, 2005

三日坊主修行体験

今日から金峯山青年僧の会主催『三日坊主修行体験』が始まりました。
ネットを見て参加した一般の子供が今年は沢山参加されてます。
今日は腰痛で床から起きることができないくらいでしたが、やはりキャンプファイヤーとなると昔の血が騒ぐようで、普通にこなしてしまいました。
ただ、明日は九十丁から百丁茶屋・二蔵宿まで子供たちと山上詣りの道を行じます。朝腰痛で起きることができるかどうか。。
また明日も子供たちと楽しい山伏修行ができますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 04, 2005

比叡山宗教サミット

やっぱり随行してきました。
比叡山宗教サミット。
とにかく蒸し暑いです。
世界の紛争を宗教によって、というのがその趣旨。050804_14450001.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2005

お出かけ

今日、我が家から仏様がお出かけになりました。。
行き先は、弟子っこ真秀ちゃんのとこ。
お楽しみに〜♪

かかか〜

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 02, 2005

上向き

『悩んでるねん』という言葉を発する方がいらっしゃいます.

ん~なんとも下向きな発言と思いながら話に耳を貸します.
どうせなら,『考えて』,前向きに上を向いていきたいものです.

同じ方向のことを考えるとしても,そのベクトルの指すZ座標は違うはず....

上を向いていきましょう~♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2005

8月...

明けて朝から毎月の月参り.
そして昼からは久々の博士としてのお仕事...
ちょっと頑張ってきます.
で,8月になっちゃいましたね.
明日の書類を作ってるうちに8月に突入です.
今月もいい月になりますように.もっと仕事が忙しくなりますように...
と,いたって現世利益的な発言でした.

そう.先立つものがなければ何もできないのを痛感してます.
東京に月のうち数回の何かいい用事ないかなぁ~

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »