« 待乳山・聖天 | Main | 大峯・戸開け »

April 26, 2005

武蔵御嶽神社・蔵王大権現ご開帳

武蔵御嶽神社・蔵王大権現ご開帳

渋谷から中央線と青梅線を乗り継いで御嶽駅下車。そこからバスに乗り、ケーブルの滝本駅へ。ケーブル山上駅からは徒歩2・30分。御師が営む宿坊群をぬけ、山門をくぐると階段が。ひたすら登るとその山上に。
武蔵野に勧請された金剛蔵王大権現さま。今は廃仏毀釈により主祭神は蔵王大権現さまではなくなっていますが、各御師の宿坊には蔵王大権現さまの像が残っているそうです。
この度のご開帳はやはり蔵王大権現さまなんだということの現れなのでしょう。

脇の間に案内されお祓いを受け、本殿へ。開扉の所作の後、参拝者全員が近くまで行くことを許され、蔵王大権現さまのお姿を拝しました。その姿は銅製。簡素な石鎚や三徳山などと似通った形でした。
御師の一人・駒鳥山荘のご主人・馬場さんのご厚意によりいろいろとお話を聞くことができました。蔵王大権現と金というキーワードが武蔵御嶽にも当てはまるそうです。

5月末までのご開帳。平日は毎朝7時と11時。遅れないようにどうぞ。

|

« 待乳山・聖天 | Main | 大峯・戸開け »

「お詣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/3867834

Listed below are links to weblogs that reference 武蔵御嶽神社・蔵王大権現ご開帳:

« 待乳山・聖天 | Main | 大峯・戸開け »