« かにずし | Main | 権現さん,ご帰還 »

January 25, 2005

『積善の家に余慶有り』

久々にいい言葉を耳にしました。某有名企業の会長の言葉だそうです。

私が蔵王堂でお話させていただいてるのは、金剛蔵王大権現様は過去・現在・
未来の三世救済の仏である。なかでも過去世の救済とは、おかした罪業を
懺悔することによって滅罪してくださるのだと。。。

懺悔することは大切である。それとともに、まず罪業をおかさず、積善(徳を積むこと)
はもっと大切である。今、命をいただき、禄をはみ、生かせていただいているのは、
神仏のお力やご先祖さまの積善による徳をいただいているのだと。

そう、自分もいずれ子孫にとっての先祖となりうる日がやってくるはず。
悪行三昧で過ごすことは自身はよくても、やはり子や孫には積善による甘露の雨は
降り注がないかと。。。
自分は結婚もしていないし、子供もいないから、これには当てはまらないと捉える方
がいるかもしれない。がしかし、これは大きな間違いであろう。『家』なのである。
『積善の人』ではなく、『積善の家』である.

ばちがあたるなどと恐怖感を与えて神仏に帰依せよというのではなく、
積善という行いが子々孫々への大きなプレゼントだと思って頂くのもおもしろいかもしれない。

|

« かにずし | Main | 権現さん,ご帰還 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71834/2691882

Listed below are links to weblogs that reference 『積善の家に余慶有り』:

« かにずし | Main | 権現さん,ご帰還 »